京王電鉄と京成電鉄のコラボイベント!
2つの沿線にはお花の名所がいっぱい

このイベントは京王電鉄と京成電鉄の両沿線が誇る花の名所をめぐり、
両社各駅で配布のリーフレットに4カ所以上のスタンプを集めると、
先着3,000名様にオリジナルグッズがもらえるというもの。

春から初夏のお出かけに、ぴったりですね♡

 

その歴史は江戸時代から
趣深い日本庭園「京王百草園」へ

最初に訪れたスタンプ設置スポットは、京王沿線にある京王百草園。
記念すべき1つ目のスタンプをゲットしました♡

梅の名所としてもおなじみですが、
四季折々に色々な花が楽しめるんですよ!

これからは藤やアジサイが見ごろを迎えるとか。

 

園内は撮影したいスポットがたくさん!

江戸時代から続く日本庭園 京王百草園では、和の情緒がそこかしこに感じられます。珍しい茅葺屋根の建物「松蓮庵(しょうれんあん)」は、趣深い1枚に。

園内には、都心方面の眺望が楽しめる見晴台や、
心字池、池にかかる橋など撮影スポットがたくさんありました。

訪れた日はまだ梅が咲く頃でしたが、
橋の両側にかかるように咲く梅がキレイでしたよ♪

 

京王沿線はもちろん、
京成沿線の花まで満喫できるイベントに、ぜひ参加してみて

5月はバラを楽しみに「京王フローラルガーデン アンジェ」と、

10,000株をこえる「京成バラ園」にも訪れてみようかな?

このスタンプラリーをキッカケに、
京王沿線だけでなく京成沿線の魅力も発見してみてくださいね!

「電車で行く 花めぐりスタンプラリー」の詳細はこちら↓
https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2018/nr190205_keisei.pdf