寒さが厳しくなるこの季節。素材のうま味が溶け込んだごちそうスープで体の芯から温まりませんか? 滋味深い味わいと一緒に、この時季ならではの幸せをかみしめて!

いつ遭遇できるかわからない“ロシアン”スープ
「ペリメニ キッチン」(幡ヶ谷)

ビーツ入り野菜のスープ(750円)

ロシア版餃子「ペリメニ」が名物のロシア料理店。赤色が鮮やかな野菜スープは、トマトの酸味、キャベツの甘みなどがダイレクトに感じられる一品。ほんの少し効かせた唐辛子がピリッと味を引き締めます。ベストの状態で料理を提供するために、食材に合わせて毎日メニューを変えているので、どんな料理に出合えるかは来てみてのお楽しみ。マスターセレクトの個性的なお酒も一緒に。

※スープがメニューにない場合もあります

 

「ペリメニ キッチン」

場所:渋谷区本町6-38-10 大竹ビル102(幡ヶ谷駅下車徒歩6分)

時間:18:00〜23:00(LO22:00)、日曜〜22:00(LO21:00)

定休日:水曜、第1・3・5火曜日

お問い合わせ:☎03-6304-2361

HP:www.facebook.com/pelmeni.kitchen.tokyo/

 

飾らないのに味は本格。ほっこりできる愛されビストロ
「ビストロKIMURA」(永福町)

本日のスープ※昼はコースメニューのみ(1,900円~、夜のみ単品注文可 500 円)

夫婦二人三脚で営むアットホームなビストロ。この季節にぴったりの「ごぼうのスープ」は、厳選した鹿児島県産ごぼうを、少し歯ざわりが残る程度のペースト状にして、じっくり煮込んだ手作りのチキンブイヨン、牛乳、生クリームと合わせます。ごぼうの滋味と優しい甘みを感じられる一皿。自家製パンにつけて最後の一滴までおいしくいただけます。

※スープの種類は日替わりになります

 

「ビストロKIMURA」

場所:杉並区和泉3-5-7 西野ビル2F(永福町駅下車徒歩1分)

時間:ランチ11:30〜15:00(LO13:30)、ディナー17:30〜22:30(LO21:00)

定休日:日曜日、祝日のランチ

お問い合わせ:☎03-3324-2784

HP:www.facebook.com/bistro.kimura/

 

本物の古民家で時間を忘れる韓国ランチ
「茶寮おもだか」(多磨霊園)

韓国味噌のピリ辛チゲ※ごはん・キムチ・おかず2品のランチセットメニューのみ(1,250円 ドリンク付き、1,000円 ドリンクなし)

築148年の古民家で、広く美しい庭を眺めながら韓国料理を味わえるカフェ。韓国出身の店主が作る料理は、韓国産の調味料や唐辛子などにこだわった本格派。ランチメニューのピリ辛チゲは、牛肉、きのこ、大根、ねぎ、豆腐などがたっぷり入った、まさに「食べるスープ」。ピリ辛でコクのある韓国味噌「テンジャン」の味わいにごはんも進み、体がポカポカと温まります。

※チゲの種類は月替わりになります

 

「茶寮おもだか」

場所:府中市若松町3-34-1(多磨霊園駅下車徒歩15分)

時間:11:00〜17:30(ランチLO15:30、カフェLO17:00)

定休日:水曜日(その他臨時休業有)

お問い合わせ:☎042-302-3341

HP:www.facebook.com/saryo.omodaka/

 

シンプルだからこそ奥深い ホテル料理の真髄
「京王プラザホテル フレンチ&イタリアン〈デュオ フルシェット〉」(新宿)

コクと旨味のダブルコンソメ 小野菜と金箔を浮かべて(2,300円)

フランス料理とイタリア料理、2つの食文化を堪能できるレストラン。自慢のスープは、琥珀色に澄んだエレガントなコンソメスープ。肉、野菜、ハーブなどの素材から味を「引く」工程を2回行う、特別な“ダブル”コンソメです。1つの工程に6時間以上もかけて食材のエキスを丁寧に抽出した、複雑で奥行きのある味わいに、コンソメの概念が変わるはず!

 

「京王プラザホテル フレンチ&イタリアン〈デュオ フルシェット〉」

場所:新宿区西新宿2-2-1(新宿駅下車徒歩5分)

時間:ランチ11:30〜15:30(LO15:00)、土・日曜・祝日〜16:00、ディナー17:30〜22:30(LO22:00 ※コースはLO21:00)

定休日:無休

お問い合わせ:☎03-3344-0111

HP:www.keioplaza.co.jp/

 

牛タンのイメージが変わる!? 柔らか食感にうっとり……
「たん焼 かもん」(聖蹟桜ヶ丘)

たんスープ(648円)

「たんチャーシュー」に「香味たん」、餃子の皮でタンを包んだ「かもんピザ」など珍しいメニューが並ぶ、牛タン料理専門店。牛タンのだしがベースの「たんスープ」は牛のエキスが凝縮された、すっきりとした繊細な味です。6時間かけてじっくり煮込むタンは、箸で切れるほど柔らかく、口に入れた瞬間に上品な脂が広がります。焼きおにぎりを入れて、お茶漬け風にするのがツウ。

 

「たん焼 かもん」

場所:多摩市関戸2-24-14 1F(聖蹟桜ヶ丘駅下車徒歩3分)

時間:17:00〜23:30(LO23:00)

定休日:不定休

お問い合わせ:☎042-373-7484

HP:http://tanyaki.com/

 

大勢で食べたい! アットホームなスペイン料理
「スペイン料理 UN BESiTO」(京王永山)

サルスエラ(1,450円)

「大勢で食べるとよりおいしくなる」スペイン家庭料理の魅力を満喫できるお店。「サルスエラ」は海の幸が豪快に入ったスペイン版ブイヤベースで、魚介と野菜のコクが合わさった至極の逸品。ぎっしりと身の詰まったエビやぷりっとしたムール貝など、ひと口ごとに異なる食感も楽しんで。シェアにもぴったりなパエリアは10種類と、メニューも豊富です。ちょっとした集まりにもおすすめ。

 

「スペイン料理 UN BESiTO」

場所:多摩市永山1-1-7 ブリエール永山1F(京王永山駅下車徒歩4分)

時間:ランチ11:30〜15:00(LO14:00)、ディナー17:00〜22:30(LO21:30)、日曜・連休最終日〜22:00 (LO21:00)

定休日:不定休

お問い合わせ:☎042-355-8055

HP:www.unbesito.jp/

 

パリの片隅にいるかのよう。喧騒を忘れるビストロ
「ル プティ トノー 九段下」(九段下)

オニオンのグラタンスープ“プティトノー風”(Tapas スモール850円)
※Carte レギュラー1,700円も有

フランス出身のシェフ、フィリップ・バットンさんがオープンした、カジュアルな雰囲気で、本格フレンチを楽しめるビストロ。人気の「オニオンのグラタンスープ」は、とろりと溶けたグリエールチーズの香りが食欲をそそる一品。程良い塩気が玉ねぎの甘さを一層引き立てます。南仏のものを中心にワインリストも充実。ワイングラスを傾ければ、まるでパリに来たかのような気分に。

 

「ル プティ トノー 九段下」

場所:千代田区九段北1-10-2 九段アークビル1F(九段下駅下車徒歩5分)

時間:ランチ11:30〜15:30、ディナー18:00〜23:30

定休日:日曜・祝日

お問い合わせ:☎03-3239-6440

HP:www.petitonneau.com/jp/