評判の老舗や人気のカフェの味を、リーズナブルに味わえるのが丼メニュー。お米と具が一体となって織りなすおいしさは格別!ガッツリ食べたい人にも、軽く食べたい人にもおすすめのメニューが勢ぞろいです。

 

カツ・カレー・ソース、老舗伝統の三位一体「王ろじ」(新宿)

とん丼(1,050円)

大正10年に創業し、新宿でも屈指の歴史を誇る老舗トンカツ専門店。かむほどに肉汁があふれるジューシーな豚肉を、サクッとした軽い食感の薄い衣で揚げたトンカツは、まさに絶品です。中でも先代店主が考案した「とん丼」は、伝統の分厚いカツと創業時から長年改良を重ねた秘伝のソース、スパイシーなカレーの相性が抜群。この店を訪れたら必ず食べておきたい逸品です。

 

「王ろじ」

場所:新宿区新宿3-17-21(新宿駅下車徒歩10分)

時間:ランチ11:00〜14:50(LO)、ディナー17:00〜20:20(LO) ※土・日曜・祝日17:30〜(平日も不定期で17:30~の場合あり)

定休日:火曜日のディナ―タイム、水曜日

お問い合わせ:☎03-3352-1037

新宿区新宿3-17-21

 

最高級イベリコ豚の上品な脂の甘みを堪能「イベリコ豚 おんどる焼 裏渋屋」(神泉)

イベリコ豚コンフィ丼ランチ(1,300円)

イベリコ豚の中でも、最高ランクとされる「ベジョータ」を提供する店。「イベリコ豚コンフィ丼ランチ」は、イベリコ豚特有の芳醇な風味に、済州島産の天然石で焼くことで香ばしさをプラスしています。脂の濃厚なうま味でご飯が止まらなくなること間違いなし! ヨーグルトソースと西洋わさびがアクセントに。

 

「イベリコ豚 おんどる焼 裏渋屋」

場所:渋谷区円山町14-3 日興パレスビル1F(神泉駅下車徒歩2分)

時間:ランチ11:30〜14:30(LO) ※祝日を除く月〜金曜日、ディナ―17:00〜24:00(LO23:00) ※日曜・祝日〜23:00(LO22:00)

定休日:不定休

お問い合わせ:☎03-3463-2917

HP:http://www.ondoruyaki.com/

渋谷区円山町14-3

 

漁港直送の新鮮魚介を揚げたての天ぷらで「ゆずや」(京王堀之内)

季節のかき揚げ丼(1,500円)

富山県の氷見漁港などから直送された鮮魚を、刺身や焼き魚など素材本来の味を引き出した料理でいただける和食店。かき揚げ丼は、エビやイカの濃厚な味わいを、コクのあるタレと新潟産コシヒカリが一層引き立てています。ゆずなどを使った無添加の自家製シャーベットも人気です。

 

「ゆずや」

場所:八王子市越野21-32(京王堀之内駅下車徒歩15分)

時間:ランチ11:00〜14:30(LO) ※土・日曜・祝日〜15:00(LO)、ディナー16:30〜21:00(LO20:30)

※閉店時間は変動する場合あり

定休日:月曜日・第1火曜日

お問い合わせ:☎042-676-4525

HP:http://www.yuzu-ya.hachioji.tokyo.jp/

八王子市越野21-32

 

彩り豊かなランチセットは韓国の味が勢ぞろい「コリアンダイニング〈五穀亭〉」(新宿)

韓美〜かんび〜(3,500円)

スープダレと薬味サラダでいただく「つゆサラ焼肉」など、焼肉の新たな魅力を発信するコリアンダイニング。特選和牛の豊富な部位がそろう焼肉や、韓国のおかず料理を少しずつ味わえるランチメニューなど、さまざまなスタイルで本場の味を堪能できます。アツアツの器に盛られた石焼きビビンバは、甘辛牛ひき肉、ナムル、半熟卵が彩りよく盛り付けられています。

 

「コリアンダイニング〈五穀亭〉」

場所:新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル南館2F(新宿駅下車徒歩5分)

時間:ランチ11:30〜15:00(LO14:30)、ディナ―17:30〜22:00(LO21:30)

定休日:無休

お問い合わせ:☎03-3344-0111

HP:http://www.keioplaza.co.jp/

 

“海のにぎわい”を一杯の丼の中に表現「味処 佐とう」(分倍河原)

海鮮丼(1,620円)

その時季に一番おいしい「旬魚」「旬菜」「旬酒」にこだわった和食料理店。さばきたてのお造りをはじめとする海鮮系のメニューはもちろん、深いうま味とコリコリとした食感が特徴の佐賀県産久光鶏を使った料理も味わえます。ランチ定番の「海鮮丼」は、13〜14種類の新鮮な魚介を一度に味わえる豪華な一品。中でも白身の魚は一晩寝かせてうま味が増したものを使用。女性向けに、ハーフサイズ(980円)もあります。

 

「味処 佐とう」

場所:府中市片町2-18-2 田代ビル2F(分倍河原駅下車徒歩2分)

時間:ランチ11:30〜14:00(LO13:30)、ディナ―17:30〜23:00(LO22:30)

定休日:月曜日

お問い合わせ:☎042-351-9716

府中市片町2-18-2

 

体の中から癒やされる、卵とだしのまろやかな甘さ「ビオ・オジヤン・カフェ」(下北沢)

香味野菜とじゃこのオジヤ(M)(850円)

ベースとなる「おじや」に、明太子、チーズ、高菜など10種類以上のトッピングから好みの具材を組み合わせて、自分だけの一皿を作れるおじや専門店。基本のおじやは、ネギ、のり、タコさんウィンナー、揚げパン付き。写真では、おすすめのジャコと香味野菜をトッピング。揚げパンは、デザート感覚でそのまま食べても、おじやをのせて食べてもおいしい。

 

「ビオ・オジヤン・カフェ」

場所:世田谷区代田5-35-25(下北沢駅西口下車徒歩2分)

時間:11:00〜23:00(LO21:50)

定休日:不定休

お問い合わせ:☎03-5486-6997

世田谷区代田5-35-25

 

日本で初めて!? アボカド料理の専門店「avocafe」(神保町)

やみつきアボカドスパム丼(1,080円)
※ランチは950円

アボカドを使った創作料理が味わえるカフェ。食べ頃になるまで熟成させたアボカドは、クリーミーでコクがありつつも、後味はさっぱりとした味わい。中でも看板メニューの「やみつきアボカドスパム丼」は、 アボカドに甘みのあるテリヤキソースがマッチし、まろやかで優しい味に仕上がっています。ほかにもアボカドスイーツなど、珍しいメニューが。

 

「avocafe」

場所:千代田区神田神保町1-2-9 ウエルスビル3F(都営新宿線神保町駅下車徒歩5分)

時間:ランチ11:30〜15:00(LO14:45)※土・日曜・祝日12:00〜、ディナー18:00〜22:30(LO22:00)※土・日曜・祝日15:00〜22:00(LO21:30)

定休日:無休

お問い合わせ:☎03-5281-6177

千代田区神田神保町1-2-9