ふわふわの黄色い卵に包まれたオムライスは、洋食の定番。卵の半熟具合や中のライスのバリエーションなど、店ごとにさまざまな工夫をこらしたオムライスがあります。食べればハッピーな気分にしてくれる、絶品オムライスをご紹介します。

 

“ふわとろ”卵に絡む濃厚デミグラスソース
「Dubois」(幡ヶ谷)

オムライス(1,150円)※ランチはドリンク・サラダ付き

フランス料理の店で修業を積んだシェフが夫婦で営むカジュアルな雰囲気のビストロ。本格フレンチをベースとした、ボリューム満点で多彩な料理が男性からも支持されています。人気の「オムライス」は、鶏肉、ハム入りのシンプルな味付けのケチャップライスに、半熟卵とデミグラスソースをふんだんに盛り付けた贅沢な一皿。写真のデミグラスソースのほかに、トマトクリームのソースも選べます。ソースのコクとまろやかな卵が相性抜群です。

 

「Dubois」

場所:渋谷区西原2-20-8(幡ヶ谷駅下車徒歩6分)

時間:ランチ11:30〜15:00(LO)

※土・日曜・祝日〜15:30(LO)、ディナー18:00〜22:00(LO)

定休日:月曜日(祝日は営業の場合有)、火曜日のランチ(ディナーは不定休)

お問い合わせ:☎03-3467-3958

HP:http://cafe-dubois.com/

※6歳未満のお子様は入店をご遠慮いただいております

 

海苔にかつお節!? 老舗洋食店が作る“和風” オムライス
「洋食屋さん&Café らすぷーる」(吉祥寺)

らすぷーる風オムライス(1,080円)

「ほかにはないメニューを」と作り出したオリジナリティあふれる料理で、1972年の創業以来、多くの洋食ファンから愛されている老舗洋食店。老若男女をファンに持つオムライスは、30年以上のロングセラーメニュー。たっぷりのかつお節と海苔がかかった、まるでお好み焼きのような見た目の変わり種オムライスです。ふっくら卵とご飯に醤油のソースが香ばしく、優しい味わいがじんわりと口の中に広がります。

 

「洋食屋さん&Café らすぷーる」

場所:武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 コピス吉祥寺A館 B1F(吉祥寺駅下車徒歩2分)

時間:11:00〜22:00(LO21:30)※ランチ11:00〜15:00(LO)

定休日:不定休

お問い合わせ:☎0422-22-0877

 

レトロな雰囲気で味わう上品な“大人の”オムライス
「レストラン サン・マロー」(芦花公園)

オムライスのビーフシチューのせ(1,880円)※スープ、サラダ付き

喫茶店のようなゆったりとした雰囲気の中で、本格的な洋食を楽しめるレストラン。年季の入った力強く上品なソースを使った料理が自慢です。定番のオムライスには、手間ひまかけて煮込み、とろけるほど柔らかい牛肉がごろごろ入ったビーフシチューが豪勢に盛られ、食べ応え抜群。肉のうま味と野菜の甘みも感じられます。豪華なシチューとオムライスのコンビは、まさに洋食の王様です!

 

「レストラン サン・マロー」

場所:世田谷区南烏山1-12-18(芦花公園駅下車徒歩3分)

時間:ランチ11:45〜14:00(LO13:45)、ディナー17:30〜21:00(LO20:45)

定休日:月曜日

お問い合わせ:☎03-3304-7949

HP:www.geocities.jp/ekanoya/index2.html

※土・日曜・祝日は要予約

 

レトロな“アメリカ”で昔ながらのオムライスを
「洋食屋 CHRISTMAS亭」(西調布)

特製オムライス(1,058円)

お店のコンセプト、60〜70年代のレトロなアメリカを感じるインテリアやBGMで食事を楽しめる洋食店。ハヤシライスやグラタンなど、豊富な洋食メニューがそろう中、名物のオムライスは意外にも和風テイスト。具材と卵、ご飯を混ぜてから形を整えて焼くという作り方をしているそう。生地に混ぜた青じそとトッピングの青ねぎが、味と彩りにアクセントを加えている、風味豊かなオムライスです。

 

「洋食屋 CHRISTMAS亭」

場所:調布市上石原1-32-6 (西調布駅下車徒歩5分)

時間:11:30〜23:00(LO22:30)

定休日:無休

お問い合わせ:☎042-485-1014

HP:www.ishii-world.jp/christmas/

 

開けてびっくり! 栄養満点な“緑”のオムライス
「green world cafe」(京王よみうりランド)

栄養たっぷり!!みどりのオムライス(950円:ランチ)

ミュージシャンとしても活躍するオーナーが、地域を盛り上げたいとオープンした「緑」がコンセプトのカフェ。人気の「みどりのオムライス」は、近隣の農家から仕入れた栄養満点のほうれん草を混ぜ込んだ、緑色のライスがユニークです。甘みが強めのケチャップをかけることで、野菜の味が引き立つように仕上げています。地域とのつながりを感じるメニューを楽しんでみては?

 

「green world cafe」

場所:稲城市矢野口2208 ステーションサイドビル栗山 2F2号(京王よみうりランド駅下車すぐ)

時間:ランチ11:00〜16:00(LO15:30)、ディナー18:30〜22:00(LO21:30)

定休日:月曜日、火・水曜日のディナー

お問い合わせ:☎042-379-8042

HP:http://green-world-cafe.com/

※営業時間はイベントなどにより変更する場合がありますので、詳細はHPをご確認ください

 

ふっくら卵に入刀! 広がる黄色い幸せ
「レストラン ツムラ」(春日)

特製オムライス(1,300 円:ランチ)※ディナータイムは1,500円

安全で新鮮な野菜や国産の肉、卵など、メニューには厳選した素材を使っている洋食レストラン。半熟オムレツの存在感に圧倒されるオムライスはまさに芸術的な美しさです。卵は試行錯誤の末、黄身の色が鮮やかで、ご飯との相性が抜群だった雲仙産のものを使用。シンプルなケチャップライスは、濃厚でやや苦味のあるリッチなデミグラスソースともベストマッチです。

 

「レストラン ツムラ」

場所:文京区西片1-2-7(春日駅下車徒歩2分)

時間:ランチ11:30〜14:00(LO) ※土・日曜・祝日12:00〜、売り切れ次第終了

ディナー18:00〜21:00(LO)

定休日:月・火曜日

お問い合わせ:☎03-6240-0497