バレンタインの時期になると、ついつい目に入ってしまうチョコレート。大切なあの人に、お世話になった同僚に、そして自分へのご褒美に…。とっておきのチョコレートスイーツをご紹介します。

 

『箱』までしっかり味わえる  老舗が誇るチョコレートギフト
「池ノ上ピエール」(池ノ上)

コフル・オ・ショコラ(3,070円〜)

40年以上前から池ノ上で営業している老舗洋菓子店。人気のフルーツケーキやオリジナルマカロン「ビアリッツ」などに加え、バレンタインから春まで限定販売されているのが「コフル・オ・ショコラ」。バラの花や模様を精巧に細工したチョコレート製のボックスに、カカオの豊かな風味が楽しめる生チョコとトリュフチョコが詰まった、芸術品のような一品です。サイズによって「ミニヨン」(3,070円)、「アマンド」(4,230円)、「プレミアム」(5,970円)の3種類から選べます(写真は「プレミアム」)。特別な人への贈り物に。

 

「池ノ上ピエール」

場所:世田谷区代沢2-42-8(池ノ上駅下車徒歩1分)

時間:10:00〜19:00

定休日:日曜日

お問い合わせ:☎03-3421-6023

HP:www.pierre.co.jp/

 

個性豊かなチョコであなただけのギフトを
「Mon chocolat」(京王よみうりランド)

Bon bon chocolat詰め合わせ(6個/800円)

女性シェフが製造を行っているチョコレート専門店。お土産やプレゼントに人気なのが、高品質なチョコレートのみを使用した「Bon bon chocolat」。季節のメニューを含め、ショーケースには20種類以上のカラフルでバラエティ豊かなチョコレートが勢ぞろい。一口ほおばれば、チョコレートの濃厚な甘みと、フランス産フルーツの爽やかな酸味が広がります。写真は、右上から時計回りに「タルトフレーズ」「フレーズホワイト」「カカオ64%」「キャラメル」「プラリネ」「シナモン」の6種類のセット。

 

「Mon chocolat」

場所:稲城市矢野口653-7(京王よみうりランド駅下車徒歩8分)

時間:13:00〜17:00

定休日:火曜日

お問い合わせ:☎050 -1542-5064

HP:https://mon-chocolat.jimdo.com/

 

厳選したカカオ豆からつくる上質なチョコレート
「プレスキルショコラトリー」(吉祥寺)

ショコラ(562円)

カカオ豆の選別・焙煎からチョコレートの製造・販売まで一貫して行うショコラトリー。カカオ豆の種類ごとの特徴を引き出したチョコレートは、酸味のあるものなど個性豊かで、その中でも香り高いチョコレートをふんだんに使った人気の「ショコラ」は、スポンジ生地とガナッシュが層になった濃厚なケーキです。ここでしか味わえないチョコレートケーキをお楽しみください。

 

「プレスキルショコラトリー」

場所:武蔵野市吉祥寺本町2-15-18(吉祥寺駅下車徒歩10分)

時間:11:00〜19:00

定休日:水曜日 ※火曜日は不定休

お問い合わせ:☎0422-27-2256

HP:http://presquile.co.jp/

 

ふんわりいちごの甘酸っぱさが温かなチョコレートにベストマッチ
「リンツ ショコラ カフェ トリエ京王調布店」(調布)

リンツ ストロベリーホットチョコレートドリンク(ミルク/ダーク)(各669円)
※〜2/15(なくなり次第終了)

昨年9月にトリエ京王調布にオープンした、世界的なチョコレートブランド「リンツ」のショップ&カフェ。テイクアウトでも人気のチョコレートドリンクが、バレンタイン限定でストロベリー味になりました。フレーバーは、よりカカオ感が味わえるダークと、優しいミルキー感が楽しめるミルクの2種類。甘酸っぱいトッピングと、生クリーム、上質なホットチョコレートの組み合わせが、どこかほっとするような甘みを織り成します。マカロンとセットになった「デリースセット」(1,188円)で、優雅な時間を楽しんでみては?

 

「リンツ ショコラ カフェ トリエ京王調布店」

場所:調布市布田4-4-22トリエ京王調布A館2F(調布駅下車すぐ)

時間:10:00〜21:00

定休日:無休

お問い合わせ:☎042-426-7944

HP:http://trie-keiochofu.jp/