街はぴは、京王沿線のおでかけスポットやイベント、グルメ情報をまとめた沿線情報サイトです。

縄文時代の遺跡が保存された「塚山公園」で遊ぶ上北沢親子おでかけコース

親子お出かけ

縄文時代の遺跡が保存された「塚山公園」で遊ぶ上北沢親子おでかけコース

ページ閲覧数
1,556

今回のおでかけは、京王線「上北沢駅」からスタート。子どもたち2人を連れておでかけしてきました。 上北沢駅をスタートし、縄文時代の遺跡が保存されている「塚山公園」を散策します。その後、揚げたての天ぷらが食べられる和食屋「天兼」でランチ。最後に天然酵母のパン屋さん「ステイフリー」でパンを買って帰ります。 歴史の勉強にもなる「上北沢」親子おでかけコースに早速行ってみましょう!

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【10:00】京王線「上北沢駅」スタート

【10:00】京王線「上北沢駅」スタート
上北沢駅

今日のおでかけは、京王線の「上北沢駅」からスタート。「上北沢駅」は新宿から各駅停車に乗り15分ほどで到着する世田谷区の駅です。 改札は地下、ホームは地上にある、レトロな雰囲気の駅です。

02

【10:20】「塚山公園」で遊ぶ

【10:20】「塚山公園」で遊ぶ
塚山公園

上北沢駅から10分少々歩き、「塚山公園」に到着。塚山公園は縄文時代中期の住居跡「塚山遺跡」が残る貴重な公園です。公園に到着する前から「早く公園で遊びたい!」と楽しみにしている子どもたち。遺跡は後で見ることにして、まずは遊具で遊ぶことにしました。

塚山公園には「ふれあい広場」と「こどもの広場」の2箇所に遊具があり遊ぶことができます。こどもの広場には小さい子どもから遊べる複合遊具が1つ。ふれあい広場には滑り台とスプリング遊具、砂場があります。 どちらも広いスペースがあるので駆け回って遊ぶことも可能です。
公園内は歩道が整備されていて、散策にもぴったり。紅葉がとてもきれいでした。 赤や黄色に染まる葉っぱに、「きれいだねー」と子どもたちも大喜びでした。
池に面したところにきれいな東屋があります。 売店はありませんが、公園内に自動販売機が設置されています。温かい飲み物を買って少し休憩しました。バリアフリートイレもあり、小さな子連れでも遊びに行きやすい公園だと思います。

03

【11:00】「塚山公園」の縄文遺跡を見学

【11:00】「塚山公園」の縄文遺跡を見学
塚山公園

先にも少し触れましたが、「塚山公園」には、今から3500〜4500年前の縄文時代中期の住居跡が残されています。 この大きな円が実際に発掘された住居跡です。何千年も前の人類がここに住んでいたのかと考えると、時を超えたロマンを感じます。

公園内にはこのように復元住居もありました。 6歳の息子に「ずーっと昔の人はこんなおうちに住んでたんだよ」と伝えるも、なんだかピンときていないようで「ふーん」と言っていました。 「これがおうちなの?お風呂とかもないね」
この復元住居、遠くから眺めるだけでなく、ぜひ入り口から中を覗いてみてください。家の中にはこのように当時の生活の様子が再現されています。すごくリアルでびっくりしました!
管理事務所の中にも縄文土器や石器が展示されています。他にも様々な本が揃えられ、読めるようになっています。我が家の未就学児の息子には少し難しかったですが、子どもの歴史の勉強にもぴったりな公園だと思います。 もう少し大きくなってからまた連れてきたいなと思いました。

04

【12:30】「天兼」で天ぷらランチを食べる

【12:30】「天兼」で天ぷらランチを食べる
天兼

「こんな街中に遺跡があるなんて!」と感動しながら公園を後にします。たくさん遊んだ息子は「お腹空いたー」とランチを楽しみにしています。 公園から約10分、お目当ての「天兼」に到着です。

老舗の天ぷら屋さんのようですが、全面リニューアルしたようでとても清潔です。奥のスペースは靴を脱いで上がるテーブル席になっています。席間隔がとても広く、安心して食事を楽しむことができるスペースです。
こちらは「天ぷら&お刺身定食」1,100円(税抜き)。天ぷらは、海老・キス・茄子・ピーマン・かぼちゃの5種類。天ぷらは注文が入った後に揚げてくれるそうで、サクサク熱々です。お刺身も新鮮で美味しい!
「麵飯セット」880円(税抜き)も注文しました。こちらは日替わりの麵とご飯ものを両方楽しめるセット。この日は鍋焼きうどんとかつ丼。2種類、このボリュームで880円はすごくお得です! 揚げたての天ぷら定食もですが、良心的な値段で美味しかったです。約45席と広めの店内ですが、ランチタイムは満席になっていました。 【子連れおでかけポイント】 ・店内禁煙 ・子ども用椅子・小上がり席あり ・子ども用食器あり ・キッズメニューあり

05

【14:00】天然酵母のパン屋「ステイフリー」でパンを購入

【14:00】天然酵母のパン屋「ステイフリー」でパンを購入
Stay Free

ランチの後はパン屋さんでお買い物。 「天兼」を出て踏切を渡り約3分。「ステイフリー」に到着しました。ステイフリーは天然酵母のパン屋さんで、かわいらしいヤギの看板が目印です。

こぢんまりとしたかわいらしい店内には、たくさんのお客さんが出入りしていました。ハード系のパンや食パン、子どもが喜びそうなかわいらしいパンなど様々な種類が並んでいます。
クッキーやラスクのほか、ジャムなども置いてあり、手土産を購入するのにもよさそうですね。
クリスマスにぴったりな「サンタパン」158円(税抜き)と、「チーズボール」296円(税抜き)、「バタール」204円(税抜き)を購入してきました。サンタパンは一つひとつ表情が異なり愛らしく、子どもたちも喜んでいました。中には板チョコとたっぷりのクリーム。クリスマスシーズンにぴったりですね!季節によって色々なパンが楽しめるのも魅力だなと思います。

06

【14:30】「上北沢駅」ゴール!

【14:30】「上北沢駅」ゴール!
上北沢駅

「ステイフリー」から徒歩1分ほど、「上北沢駅」にゴールです。こんな普通の住宅街に縄文時代中期の住居跡が残されているとは驚きでした。管理事務所の展示や資料なども併せてとても勉強になりそうなので、子どもたちがもう少し大きくなってから連れてきたいなと思いました。きれいな紅葉も見られ、いい1日となりました。ランチをした「天兼」や、天然酵母の「ステイフリー」の他にも、駅近くには美味しそうな飲食スポットが点在していますよ。歴史の勉強にもなる「塚山公園」と上北沢グルメを楽しめる親子おでかけコースに、ぜひ家族でおでかけしてみてくださいね! ※このおでかけは2020年12月17日に行ってきました。