街はぴは、京王沿線のおでかけスポットやイベント、グルメ情報をまとめた沿線情報サイトです。

「高井戸わんぱく公園で遊ぼう!」地元で愛される「しましまカフェ」でランチを楽しむ親子おでかけコース

親子お出かけ

「高井戸わんぱく公園で遊ぼう!」地元で愛される「しましまカフェ」でランチを楽しむ親子おでかけコース

ページ閲覧数
477

娘(7歳)と息子(5歳)を連れて京王井の頭線の高井戸へおでかけをしてきました。児童館も併設されている「高井戸わんぱく公園」で遊び、地元で愛される「しましまカフェ」でランチを楽しみます。帰りには高井戸の老舗、高井戸せんべい「こがね堂」に立ち寄りお土産を購入する、子どもと一緒に楽しめる高井戸おでかけコースです。それでは行ってみましょう!

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【10:30】井の頭線「高井戸駅」スタート!

【10:30】井の頭線「高井戸駅」スタート!
高井戸駅

今回のおでかけは井の頭線「高井戸駅」からスタート!「高井戸駅」は始発の渋谷駅から急行に乗り「永福町」駅で各停に乗り換え、3個目の駅です。渋谷駅からは16分ほどで到着します。

改札はひとつです。改札は2階にありますが、エレベーターも完備されているのでベビーカーでのおでかけも問題ありません。

02

【10:40】「高井戸わんぱく公園」で遊ぶ!

【10:40】「高井戸わんぱく公園」で遊ぶ!
杉並区立高井戸わんぱく公園

「高井戸駅」を出て左に曲がり、小学校の手前の道を左折して徒歩約5分ほど。「高井戸わんぱく公園」に到着です。

広々とした敷地の公園で、木々も多く清々しいです。 滑り台のある複合遊具やきちんとネットのかかった砂場などがありました。 娘と息子は複合遊具で遊んだり、広い敷地を追いかけっこしたりして遊んでいました。
夏休み期間中はこの池に水が流れ、水遊びをする子どもたちで賑わうそうです。 「水遊びしたい!」と娘と息子のリクエストに、「来年の夏、また来ようね!」と約束しました。
この公園の敷地内には「高井戸児童館」があります。 「高井戸児童館」は、杉並区の中で最も広い児童館で、乳幼児室が2つもあり、小学生の遊ぶ広い体育館もあります。 受付をすれば誰でも遊べるので、公園と合わせて利用するとさらに楽しそうです。 授乳室やおむつ交換台も児童館内にあります。
駅までの帰り道、大きな栗畑を見つけました。すでに、たくさんの栗が実をつけていました。 「まだイガイガの緑の栗がこれから茶色くなって割れて中の栗が落ちて来るんだよ。」 と話しながら駅までの道を進みました。 青空と緑の木々のコントラストがきれいでした。

03

【12:00】「しましまカフェ」でランチ

【12:00】「しましまカフェ」でランチ
しましまカフェ

公園から徒歩6分ほどのところにある「しましまカフェ」。駅から環八通りを挟んで反対側の大きな茶色のマンションの1階にあります。 駅に戻り、環八通りを反対側に渡ります。ベビーカーの場合は、横断歩道もありますが、少し遠回りになるので、駅のエレベーターを使って歩道橋から反対方向に渡った方が便利です! また、カフェの入り口は通りと反対側になるので、マンションの裏にまわってくださいね。

「しましまカフェ」のランチは12時からのみ予約可能です。子連れだったので念のため予約をしておきました。 12時少し前に到着したので1番乗りでしたが、12時少し過ぎてからはあっと言う間にオフィスワーカーの方で満席となりました。予約して行って正解でした。 オープンキッチンに向いたカウンター席、外の窓を向いたカウンター席、真ん中にテーブル席があります。店内は自然光がたっぷり差し込み、明るく清潔です。
ランチは5種類。そのどれもがリーズナブル。日替わりランチ750円(税込)を2つオーダーし、シェアして食べることにしました。 この日の日替わりランチは「鶏の塩からあげ」。大きな唐揚げが3つにご飯、味噌汁、小鉢が2つ付いています。唐揚げはサクサクジューシーで噛んだ瞬間に肉汁が溢れてきました。 これで750円はコスパ最高だと思います。すぐに席が埋まってしまう理由がわかりますね。 子どもたちも「からあげ美味しい!もっと食べたい!」と言っていました。 他にもお魚ランチやパスタランチ、ハンバーグなとがあります。 【子連れおでかけポイント】 ・ベビーカーでの入店可 ・キッズメニューなし ・子ども用食器あり ・店内はランチタイム禁煙 ・おむつ替え設備なし

04

【13:30】高井戸せんべい「こがね堂」でお土産を購入

【13:30】高井戸せんべい「こがね堂」でお土産を購入
こがね堂

お腹もいっぱいになったので息子が眠くなる前に帰路へとつきます。電車に乗る前にホームからも見えて気になっていた、高井戸せんべい「こがね堂」に寄ることにしました。 何とこちらの「こがね堂」、古くから高井戸に店を構える老舗のおせんべい屋さんで、営業年数はなんと70年を超えるそうです。

1畳ほどの店内にはたくさんの種類のおせんべいが所せましと並んでいました。 「高井戸せんべい」とシールの貼っている商品はほとんどがお店で丁寧に焼き上げられた手作りのもの。お店の方にお話しを聞いたところ、素材にもこだわり保存料などは使用していないため、早めに食べて欲しいとのことでした。 ご進物の種類も豊富で、手土産を探すのにもぴったりだと思います。
子どもたちに何が食べたいか聞きましたが、食べたいものが多くてまとまらないので、「お楽しみ袋」540円(税込)を購入することにしました。 うちに帰って開けてみると、色々な種類のおせんべいが6袋入っていました。お得なセットです! 香ばしいおせんべいは手作りならではの素朴なおいしさで、素材の味がしっかりました。 無添加なので子どものおやつにも安心。また近くに寄った際は購入したいと思います。

05

【13:30】「高井戸駅」ゴール!

【13:30】「高井戸駅」ゴール!
高井戸駅

「こがね堂」から徒歩約1分とかからないで「高井戸駅」にゴールです! 「高井戸わんぱく公園」は広々としていて、児童館も併設され、子どもの遊び場としてはぴったりです。お友達同士でのおでかけでも快適に過ごせそうでした。 「しましまカフェ」では美味しいランチをリーズナブルな価格で食べることができます。子連れの場合は12時から予約をしていくと安心かと思います。 これからの季節にもぴったりな高井戸親子おでかけコース、ぜひ皆様もおでかけしてみてください! ※このコースは2019年9月2日に行ってきました。

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ