街はぴは、京王沿線のおでかけスポットやイベント、グルメ情報をまとめた沿線情報サイトです。

吉祥寺「ココロヲ・動かす・映画館〇」で映画を見て「ラスカルベーカリー」のパンとスペシャルティコーヒーを味わうお散歩コース

お散歩・行楽

吉祥寺「ココロヲ・動かす・映画館〇」で映画を見て「ラスカルベーカリー」のパンとスペシャルティコーヒーを味わうお散歩コース

ページ閲覧数
292

今日のおでかけは人気の「吉祥寺駅」周辺をお散歩するコース。 まずは個性的な映画館「ココロヲ・動かす・映画館〇」で映画鑑賞し、 映画で心が満たされた後は「ラスカルベーカリー」でかわいいラスカルのパンをテイクアウトしてランチタイム。 甘いパンを食べた後には「Blackwell Coffe 吉祥寺店」でゆっくりカフェタイムを過ごして、他では手に入らないオリジナルペーパーアイテムと印刷の専門店「PAPER MESSAGE(ペーパーメッセージ)吉祥寺店」で紙製の雑貨を楽しみ、「吉祥寺駅」にゴールします。それでは、おでかけスタート!

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【10:00】「吉祥寺駅」からおでかけスタート

【10:00】「吉祥寺駅」からおでかけスタート
吉祥寺駅

井の頭線「吉祥寺駅」は、「渋谷駅」には急行で約16分、「新宿駅」には「明大前駅」で京王線に乗り換えると約21分で到着できる、とても便利な駅です。 北口・南口ともに多くのバス路線も発着していてアクセスがよく、最近は多くの外国人も観光に訪れ、いつも賑わっています。

02

【10:30】「ココロヲ・動かす・映画館〇」で映画鑑賞

【10:30】「ココロヲ・動かす・映画館〇」で映画鑑賞
ココロヲ・動かす・映画館○ (ココマルシアター)

まずは「吉祥寺駅」北口から「コピス吉祥寺」を目指して、賑やかなサンロードを歩きます。徒歩4分で「コピス吉祥寺」前にある、外観もとてもおしゃれな「ココロヲ・動かす・映画館◯(通称ココマルシアター)」に到着しました!

2017年吉祥寺にオープンした「ココロヲ・動かす・映画館◯(通称ココマルシアター)」は、「ココロヲ・動かす・映画社◯」が運営しています。3階建てで、シアターとカフェが入っています。 上映ラインナップは「ココロヲ・動かす・映画社〇」の配給作を始め、話題のロードショー作品もあります。さらに企画特集なども行っています。
2階カフェスペースには大きな象さんがいてびっくりしました! こちらでは、飲み物やおいしい食事、さらにエンターテインメントも楽しむことができます。 また、フリーWi-Fi・フリー電源の利用が可能なのでとても便利! ​利用料金は800円+ワンドリンクオーダーで終日出入り自由だそうです。
この映画館のコンセプトは、「いい作品との出会い、感動の出会い、人との出会い」です。 映画を観終わったあとに感想会を開催したり、新鋭映画監督を支援するために自主映画企画発掘イベントを行ったり、様々な取り組みをしているとても魅力的な劇場です。

03

【12:40】「ラスカルベーカリー」でかわいいラスカルのパンをテイクアウト

【12:40】「ラスカルベーカリー」でかわいいラスカルのパンをテイクアウト
ラスカルベーカリー Rascal Bakery

映画を観たあとは、前からゆっくり歩いてみたかった「中道通り」をお散歩しながら、「ココロヲ・動かす・映画館◯」から徒歩9分で「ラスカルベーカリー」に到着しました。外観もとてもキュートでわくわくします。

「ラスカルベーカリー」は、いつでもラスカルの世界を楽しめるお店です。ラスカルといっしょにいる楽しさと、緑豊かな吉祥寺のくつろげる雰囲気が店内いっぱいに広がっています。 床の上に足あとがあったり、木の陰からラスカルがのぞいていたり、どこを見てもかわいいです!
かわいいパンがいっぱいでどれにしようか悩みましたが、新発売で吉祥寺店限定販売のサクサクピーナッツ味の「ラスカルパン(ウィンク)」(330円税込)をテイクアウトしました。 店内にはラスカルグッズも色々販売されていて、今度はゆっくり店内で食べてみたいです!

04

【13:00】「Blackwell Coffe 吉祥寺店 」でカフェタイム

【13:00】「Blackwell Coffe 吉祥寺店 」でカフェタイム
ブラックウェルコーヒー

「ラスカルベーカリー」を出て駅に向かって歩くこと1分、「Blackwell Coffe吉祥寺店」を発見! こちらのお店は品質に徹底的にこだわったお店。独自の基準をクリアした世界各国の中でも熟度が高く、旨味のある良質なコーヒー豆(生豆)だけを取り扱っています。

店内に入るとコーヒーのいい香りでいっぱい、カウンターの前にはおしゃれな本棚もあって、ゆったりできる空間になっています。 1人で入っても落ち着けるお店、この日は外国人のカップルも来ていました。
定番のブレンド「アフリカ」(420円税込)と「コーヒーぜんざい」(300円税込)をオーダーしました。 コーヒーはいい香りで飲みやすく、初めて食べたコーヒーで煮たぜんざい「コーヒーぜんざい」は、上品な甘さでとてもおいしかったです。

05

【14:00】「PAPER MESSAGE(ペーパーメッセージ)吉祥寺店」で紙製の雑貨をみる

【14:00】「PAPER MESSAGE(ペーパーメッセージ)吉祥寺店」で紙製の雑貨をみる
Paper message 吉祥寺店

「Blackwell Coffe 吉祥寺店」でカフェタイムを過ごしたあと、「中道通り」を駅まで歩く途中に、外にかわいい紙雑貨が飾ってあるおしゃれでかわいい紙屋さん「PAPER MESSAGE(ペーパーメッセージ)吉祥寺店」を発見。のぞいてみましょう!「Blackwell Coffe 吉祥寺店」からは徒歩1分もかかりませんでした。

店内に入って思わず「わー!かわいい」と声をあげてしまいました。 ここは高知県に本店がある、こんな封筒があったら、こんなカードが欲しい、そんな想いに応えてくれる、1枚からつくれる紙ものやさんです。 オリジナルのメッセージカード・名入りレターセット・カード・封筒などが販売されています。
封筒やレターセットだけでなく、モビールや大人でも懐かしくてほしくなる着せ替え人形などもあり、外国人のお客さん向けに「日本みやげ」になる紙雑貨もいっぱいありました。 「紙や印刷の面白さ、可能性をよりたくさんのお客様に伝えるため、紙にまつわるさまざまなことを提案しています。」というお店の想いがいっぱい伝わってくる素敵なお店でした。

06

【14:20】「吉祥寺駅」にゴール

【14:20】「吉祥寺駅」にゴール
京王井の頭線吉祥寺駅

「PAPER MESSAGE(ペーパーメッセージ)吉祥寺店」から徒歩7分で「吉祥寺駅」に到着。 おしゃれなお店が多い吉祥寺の街。今日お散歩した「中道通り」には、今回紹介しきれなかった気になるカフェや雑貨屋さんもいっぱいあって、またゆっくりおでかけしたいです。 ※このコースは2018年7月13日に行ってきました。

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ