街はぴは、京王沿線のおでかけスポットやイベント、グルメ情報をまとめた沿線情報サイトです。

桜ヶ丘公園でハイキング気分を満喫!ブックカフェも楽しむ親子おでかけコース

親子お出かけ

桜ヶ丘公園でハイキング気分を満喫!ブックカフェも楽しむ親子おでかけコース

ページ閲覧数
467

”暑い夏でも涼しい”のが山の中。今日は、丘陵に位置する都立公園「桜ヶ丘公園」に子どもとハイキングに行ってきました。最寄駅の「聖蹟桜ヶ丘駅」で降りたら、まず「Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)」でランチ用のパンやおやつを購入し、「桜ヶ丘公園」で軽いハイキングを楽しみます。公園では駅名にもある「聖蹟」と名付けられた「旧多摩聖蹟記念館」を見学し、京王バスで「聖蹟桜ヶ丘駅」に戻ります。電車に乗る前に、駅ビル内の絵本も読めるカフェ「PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店 」で娘の夏休みの宿題と読書を済ませて、帰路につきます。

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【10:00】京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」からスタート

【10:00】京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」からスタート
聖蹟桜ヶ丘

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」は多摩市にある駅です。駅前には複数の商業ビルがあり、京王百貨店もあります。 「新宿駅」からは特急で25分強、特急から各駅停車まで全ての種別が停まります。

02

【10:10】「Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)」でパンや焼き菓子を購入

【10:10】「Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)」でパンや焼き菓子を購入
Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)

まずは、今日のランチ用のパンやおやつを買いに「Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)」に向かいます。駅の西口改札から徒歩3分。改札を出たら「聖蹟桜ヶ丘駅前」の交差点を「聖蹟桜ヶ丘オーパ」側に渡り、桜通りを道なりに歩いていくと、左手にお店が見えてきます。

可愛いくて、シンプルなお店の看板。「Patisserie Boulangerie toi toi toi」は、材料はできるだけ新鮮なものを使い、素材そのもののおいしさをひきだすお菓子、パン作りを心がけているお店です。 店名の通り、お菓子とブーランジェリーを兼ねていて、パンはデニッシュ系が多く、女性が好きそうなメニュー展開。 この街に2017年にオープンした、新しいお店です。
店内に入ると、甘〜い、いい香りが! 「クロワッサン、おいしそう!」 「おやつにメロンパンも買っていい?」 親子それぞれ、大好きな「クロワッサン」(200円税別)と「メロンパン」(160円税別)を購入しました。
「焼き菓子もおやつに買っていい?」 と娘に言われ、 「いいよ。でも、たくさんはダメよ」 と言ったものの、あれもこれもと買いたくなる、おいしそうな焼き菓子たち。 悩んだ末、食べられる分だけ「ココアクッキー」(120円税別)と「抹茶クッキー」(120円税別)を購入しました。
「ケーキは持って行ったら溶けちゃうよね?」 「そうね、今日は我慢かな」 パティスリーとあって、たくさんのおいしそうなケーキがショーケースに並んでいました。
レジにパンや焼き菓子を持っていくと、こんなおいしそうなカップケーキがありました。 思わず「焼きモンブラン」(280円税別)も追加。 「おやつが多くなっちゃったね」 と娘に指摘され、思わず笑ってしまいました。

03

【10:30】京王バス「聖蹟桜ヶ丘駅」から乗車、「桜ヶ丘公園」へ向かう

【10:30】京王バス「聖蹟桜ヶ丘駅」から乗車、「桜ヶ丘公園」へ向かう
聖蹟桜ヶ丘駅(バス)

さあ、バスに乗るために「聖蹟桜ヶ丘駅」に戻ります。バスロータリーは東口にあるので、西口改札を通り越し、京王百貨店ビルの1階部分にある大きなロータリーに向かいます。「Patisserie Boulangerie toi toi toi(パティスリー ブーランジェリー トイトイトイ)」からは徒歩5分ほど。

往きは「桜06聖ケ丘団地・永山駅」行きに乗車し、「桜ヶ丘公園西口」で降ります。運賃は240円です。所要時間は約20分。 「桜ヶ丘公園」は大きく、公園の中のどこに行きたいか?で最寄りのバス停が違うので、注意が必要です。 公園のサービスセンターに近いバス停は「聖ケ丘橋」、記念館に近いバス停は「記念館前」になります。

04

【10:50】「桜ヶ丘公園」でハイキング

【10:50】「桜ヶ丘公園」でハイキング
都立桜ヶ丘公園

東京都立「桜ヶ丘公園」は、多摩市にある丘陵公園。高低差あり、雑木林ありの自然散策に適した公園で、ちょっとしたハイキング気分が味わえます。 今日は、暑い夏でも涼しい、木陰をメインとした公園散策を楽しみます。 「桜ヶ丘公園西口」バス停の目の前はもう公園です!

「桜ヶ丘公園西口」バス停は公園の低い位置にあるので、早速、私たちは山登り気分を味わいました。 「階段きついかな?」 と娘に聞くと 「大丈夫!」 と頼もしい返事です。
これから公園内にある「旧多摩聖蹟記念館」を目指し散策します。途中、良い休憩場所を見つけたらランチをする予定。 やっとのことで登り切って、高台に到着です。 「これが公園マップだよ。結構、登ってきたのね!」 と二人で感動。達成感を味わいましたが、汗がどっと吹き出てきます。
ですが、一旦登り切ったあとは平らな道が続き、気持ち良い木陰の中、娘はまたスタスタと歩き出しました。 この辺りで、ウグイスが美しい声で鳴きだしました。私は足を止めてうっとりと聞き入ってしまい、先に行く娘に、 「早く!」 と急かされてしまいました。
こんなところに明治天皇の御製碑があるんだと、看板に目がとまります。奥には明治天皇と昭憲皇太后が詠んだ歌碑がありました。 都立「桜ヶ丘公園」のこの辺りは、明治天皇がうさぎ狩りなどで行幸したところ。文面はよく読めない状態でしたが、この地に来られた時に詠まれたのかな?と想像しました。
「ここでランチとしよう!」 と、ちょうど良い場所に東屋を発見。先に休憩していた老夫婦が 「お疲れさま」 と声をかけてくれました。 山では見知らぬ人に会っても「こんにちは」と挨拶するのよと娘に教えていたので 「こんにちは!」 と明るく挨拶できた娘に、私は大喜びでした。
「いただきます!」 たくさん汗をかいて、ドリンクもかぶ飲み、パンもパクパク。山登りした後は、やっぱりお腹が空きます。 今回は1時間ほど散策、さほど長くない距離だったので、子どもにはちょうどいいハイキングコースでした。

05

【13:30】「旧多摩聖蹟記念館」を見学

【13:30】「旧多摩聖蹟記念館」を見学
旧多摩聖蹟記念館

ランチをした東屋から、徒歩2分ほどで公園内にある施設「旧多摩聖蹟記念館」に到着。こちらは誰でも無料で見学できる多摩市指定の有形文化財です。 明治天皇に縁がある「桜ヶ丘公園」。その事実を伝えるため、昭和5年に明治天皇の行幸を記念して「旧多摩聖蹟記念館」が建設されました。なお、館内は写真撮影が禁止されています。

「旧多摩聖蹟記念館」の反対側に回ると、まるでお城のような階段が。 娘はお姫様になった気分で、階段を駆け上がっていました。
館内には「明治天皇騎馬像」や、多摩市の植物などの展示がありました。 今回は利用しませんでしたが、館内には喫茶サロンもあるので、次回はひとりで静かにお茶タイムを過ごしたいと思います。

06

【14:30】京王バス「記念館前」から乗車、駅へ向かう

【14:30】京王バス「記念館前」から乗車、駅へ向かう
記念館前(バス)

「旧多摩聖蹟記念館」を後にして、そろそろ駅に向かいます。帰りは京王バス「桜06聖蹟桜ヶ丘駅」行きに乗車、「聖蹟桜ヶ丘駅」に戻ります。記念館からバス停までは徒歩5分。 「記念館前」からのバスの乗車運賃は220円で、所要時間は約20分でした。

記念館からバス停に向かう途中、高台から良い景色が見えました!

07

【15:00】「PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店 」で絵本を読みながらカフェタイム

【15:00】「PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店 」で絵本を読みながらカフェタイム
PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店

駅まで戻ってくると、クーラーが恋しくなり駅ビル「京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター」A館7階にあるカフェで休憩することにしました。バス停からは徒歩3分。「PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店 」は同じフロアにある「くまざわ書店」の本が持ち込めるブックカフェ。先に読みたい本を探します。

持ち込み専用のカゴがあり、注意書きには「未会計本は3冊まで」と案内がされていました。 私たちは、ひとり1冊ずつに選ぶことにしました。
注文したのは「ベーカリーセット」(750円税別)。ドリンクと数種類あるパンの中から好きなパンを2個選べるセットで、単品を注文するより断然お得な価格設定になっています。 ドリンクは、なんと淹れたてのサイフォンコーヒーも選べると聞いて、普段カフェラテ以外はあまり飲まない私ですが、ホットコーヒーを選びました。なんともおいしそうに淹れられるコーヒーに期待が高まります。
パンは持ち帰ることも可能なので、ひとつは持ち帰り、お店では「プレミアムあんこギッフェリ」という餡子の入ったクロワッサンをオーダーしました。 気がつけば今日はこれで、クロワッサン2個目です! 娘は夏休みの宿題だった「新しい絵本を読むこと」を思い出し『かわいそうなぞう』を、私は大好きな佐野洋子さんと谷川俊太郎氏の合作小説『ふたつの夏』を読みました。 さほど混んでいなく、静かに読書を楽しむことができ、ハイキングの疲れも吹っ飛んだ気がしました。

08

【16:30】京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」ゴール

【16:30】京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」ゴール
聖蹟桜ヶ丘

「PIER’S CAFE(ピアーズカフェ)聖蹟桜ヶ丘店 」からエレベーターを使って、3分で駅の改札へ。 今日は夏休みのいい想い出になるおでかけでした。 私自身、「聖蹟」の意味が「桜ヶ丘公園」に行ったことでよくわかりました。 娘は汗だくになっても、時折吹く涼しい風の木陰ハイキングが楽しかったようです。 手軽に山登り気分を味わえる「桜ヶ丘公園」には、秋頃またハイキングに出かけたいと思っています。 ※このコースは2018年7月29日に行ってきました。

ko
27

聖蹟桜ヶ丘

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ