街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

お世話になったあの人に贈ろう!人気スイーツなど芦花公園駅で絶対喜ばれるギフト探し

名物グルメ

お世話になったあの人に贈ろう!人気スイーツなど芦花公園駅で絶対喜ばれるギフト探し

ページ閲覧数
814

春は出会いと別れの季節。卒入学、就職、引越しなど、日頃お世話になっている方へ、ささやかな贈り物を送ってみませんか。今回は、お世話になった方へ贈りたいギフトを選びに「芦花公園駅」周辺におでかけしました。「川国風味小林」でおいしい四川料理ランチを満喫したら、オーダー家具のお店「KUNINAKA(クニナカ)」へ立ち寄り、コーヒーにぴったりのお菓子が見つかる「Relation(ルラシオン)」へ。最後に、昨年オープンしたばかりのおしゃれな「自家焙煎コーヒー イネマメ」でコーヒー豆を購入する、ちょっとセンスのいいプレゼントが見つかるおでかけコースです。

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【 11:50】京王線「芦花公園駅」スタート!

【 11:50】京王線「芦花公園駅」スタート!
芦花公園

京王線「芦花公園駅」は、「新宿駅」から各駅停車で18分。停車する電車は、「各駅停車」のみです。 改札を出て北口・南口ともにエレベーターとエスカレーターが完備され、バリアフリーにも配慮されています。 今回は北口からスタートします。

02

【12:00】地元で評判の高い「川国風味小林」で四川ランチ

【12:00】地元で評判の高い「川国風味小林」で四川ランチ
川国風味小林

「川国風味小林」は、中国四川料理のお店。メニューは、日本人の口に合うように工夫されていて、細やかなサービスと良心的な価格で、地元でも予約必須の人気店です。

芦花公園駅北口から商店街を抜け、旧甲州街道沿いを西へ徒歩2分ほど。マンションの1階にひっそりと佇む雰囲気のあるお店です。 重厚感ある扉には、よく見るとお店の名前「小林」という文字がデザインされています。
内装がとてもおしゃれ。 円卓が1つとテーブル席が4つほど。 席数は20席くらいなので、予約をしてから行く方が確実です。
注文したのは、「ランチのミニコース」(1,500円税込)。 「A辛い料理・B辛くない料理・C辛い麺・D辛くない麺」から選べるので、辛いものが苦手な人でも安心です。 私はC辛い麺「自家製挽きゴマのスープそば」を選びました。
まずは前菜。 前菜から、一切手抜きのない、一品一品丁寧に作られたおいしい料理が頂けます。 特にお店の手作りカシューナッツが、とても印象に残りました。 あとでお店のホームページを見たら、購入も可能とのことでした。 食事と一緒に提供される中国茶もおいしく、何杯もおかわりしてしまいました。
四川料理といえば、担々麺!ということで、注文した「自家製挽きゴマのスープそば」。 担々麺とは少し違いましたが、ゴマの香りが豊かで、スープも辛すぎず旨味があり、とてもおいしかったです。
辛いのが不得意な子どもたちには「蟹入り炒飯」(1,300円税込)を注文しました。 辛くないメニューも充実しているので、家族で訪れるのにもおすすめです。
最後に、デザート。 特に杏仁豆腐は絶品で、感激しました。

03

【13:30】「KUNINAKA(クニナカ)」で木の雑貨を購入

【13:30】「KUNINAKA(クニナカ)」で木の雑貨を購入
KUNINAKA(クニナカ)

「川国風味小林」から、旧甲州街道を戻ること2分。ショーウィンドウに可愛い木製のお雛様が見えたので、オーダー家具のお店「KUNINAKA(クニナカ)」にちょっと立ち寄ってみます。

一見、「工房だけかな」と思いますが、店内に入ると木のおもちゃや木のお皿なども販売されています。
この日は3月3日ひなまつりということで、ショーウィンドウには可愛いお雛様(24,840円税込)がありました。 あまりにも可愛かったので、店内で見せていただくことに。 雛人形は通常、触ってはだめなものが多いですが、この雛人形のコンセプトは、「子どもでも触っても大丈夫、遊べる雛人形」ということで、角も丸く優しい作りになっています。
こちらのおもちゃは動かすと音が鳴るメロディーカー(5,400円税込)。前後に動かすと、「星に願いを」の曲が流れます。グッドデザイン賞も受賞されたおもちゃです。
木のお皿も温もりがあって素敵です。 出産祝いなどで、子ども用のお皿をオーダーされることもあるそうです。 そのほか、店頭にはありませんでしたが、つみきやおままごとのセットも人気です。 誕生日プレゼントにも喜ばれそうですね。

04

【14:00】「Relation(ルラシオン)」でスイーツ購入

【14:00】「Relation(ルラシオン)」でスイーツ購入
Relation(ルラシオン)

「Relation(ルラシオン)」は、フランス語で「お菓子と珈琲の関係」という意味。閑静な住宅街にある地域の人に愛される人気パティスリーです。 店内に5席あるイートインスペースでは、ケーキとともにコーヒーをいただくこともできます。 「Relation」は、「KUNINAKA」の道路を挟んで向かい側にあります。

ショーケースには、色鮮やかで美しいケーキたちが並んでいました。見ているだけでも楽しめます。 この日はひな祭りだったので、ひな祭り仕様になっているケーキも。
ケーキ以外にもショーウィンドウで目を惹いたのが「マカロンレターBOX」。 パッケージデザインがとてもおしゃれで、プレゼントに喜ばれそうです。
ショーケース以外にも、たくさんの可愛いパッケージの焼き菓子が、種類豊富に並んでいました。こちらはサブレやチョコレートのギフト。ホワイトデーのお返しなどにも良さそうです。
クッキーや焼き菓子の詰め合わせも、高級感のある上品なパッケージで大切な人に送りたいです。
箱に入ったお菓子の詰め合わせは、手土産に重宝しそうですね。
今回購入したのは、今からの季節にぴったりな桜のデザインが可愛い焼き菓子の詰め合わせ(670円税込)。 マドレーヌ、フィナンシェ、パウンドケーキが入っていて、上品な甘さがコーヒーとの相性もぴったりでとても美味しかったです。

05

【14:20】「自家焙煎コーヒー イネマメ」でコーヒー豆を購入

【14:20】「自家焙煎コーヒー イネマメ」でコーヒー豆を購入
イネマメ

「Relation」と隣にあるパーキングの間の道を「芦花公園駅」の方向へ戻り、突き当たりを右に行くと見えてくる 「自家焙煎コーヒー イネマメ」。2017年8月にオープンしたばかりのおしゃれなお店です。「Relation」からは徒歩2分ほどで着きます。

店内には、焙煎したてのコーヒー豆がずらりと並んでいます。 上からぶら下がっているようなディスプレイがとてもおしゃれです。 コーヒーについての丁寧な説明書きがあるので、好みのコーヒーを探すことができます。 豆は50gから購入できるのも、色々試せて嬉しいポイント。
奥には焙煎機があり、店内にはコーヒーのいい香りが漂っています。 店内に入ってすぐ、コーヒーを試飲させていただきました。 お店の方はコーヒーの種類について丁寧に説明してくれるので、コーヒーに詳しくなくても好みを伝えればおすすめのものを提案してもらえます。
店頭にはベンチもあり、テイクアウトしたコーヒーをこちらでいただくこともできます。
今回は「ブルックリン」をお豆で購入しました(100g/620円税込)。 最近は甘いお菓子をよく食べるので、ちょっと苦味のあるコーヒーを!ということでこちらに。 しっかりした苦味とコクがあって、あまり酸味のあるコーヒーは得意ではないのですが、こちらはクセがなく飲みやすかったです。 パッケージもシンプルながらおしゃれなので、贈り物にもいいですね。

06

【14:30】京王線「芦花公園駅」ゴール!

【14:30】京王線「芦花公園駅」ゴール!
芦花公園

「自家焙煎コーヒー イネマメ」から「芦花公園駅」はもう目の前。「芦花公園駅」周辺は、都心からそれほど離れていないにも関わらず、緑も豊かで穏やかな雰囲気の街です。 各駅停車しか停まらないものの、わざわざ都心から足を運びたくなるお店がここにはあります。みなさんもぜひおでかけくださいね! ※このコースは3月3日に行ってきました。

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ