街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

ホワイトデーにおすすめ!仙川駅周辺の人気スイーツとインスタ映えスポットを巡るおでかけコース

お散歩・行楽

ホワイトデーにおすすめ!仙川駅周辺の人気スイーツとインスタ映えスポットを巡るおでかけコース

ページ閲覧数
2,023

もうすぐホワイトデーですね♪今回は、甘〜いアメリカンスイーツを中心とした、インスタ映えスポットを巡る仙川おでかけデートコースです。 まずは京王線「仙川駅」で彼と待ち合わせし、アメリカンパイ専門店「Good Company The American Pie」で焼きたてのアメリカンパイをいただきます。その後、セレクトインポートショップ「Burlywood 仙川店」で春物のショッピングを楽しみ、帰り道にスペシャルティコーヒーショップ「猿田彦珈琲 アトリエ仙川」で季節のコーヒー豆を購入。最後にフラワーショップ「花と緑defi」でお家に飾る素敵なお花を購入します。 仙川のインスタ映えスポットを余すことなく紹介していきますので、ホワイトデーを楽しみにしている方だけでなく、インスタ好きの方も要チェックです。

昼 からスタート!

Good Afternoon!
Good Afternoon!

01

【13:30】京王線「仙川駅」からおでかけスタート

【13:30】京王線「仙川駅」からおでかけスタート
仙川駅

京王線「仙川駅」は、京王線「新宿駅」から区間急行で20分程度、他には快速・各駅停車が停まります。 駅前には2本の大きな桜の木が植えてあり、まだ蕾はついていませんが、春にはピンク色の桜が人々の目を楽しませてくれます。

仙川駅の改札を出て、北側へ歩いて行きます。途中、差し掛かった弁天橋の上から仙川沿いに咲く菜の花が見えました。いよいよ暖かい春の季節がやってきますね♪ 足取りも軽く、今日のデートがますます盛り上がります。

02

【13:40】アメリカンパイ専門店「Good Company The American Pie」で焼きたてパイのカフェタイム

【13:40】アメリカンパイ専門店「Good Company The American Pie」で焼きたてパイのカフェタイム
Good Company The American Pie

スイーツ系からお食事系まで様々なパイがずらりと並ぶ、アメリカンパイ専門店「Good Company The American Pie」。2017年11月にオープンし、近くに女子大があることから学生に大人気のお店です。

駅から歩いて10分ほど、お店は通りに面しています。
この日は店頭に甘いアメリカンパイ5種類と焼き菓子が3種類、食事系のアメリカンパイが3種類並んでいました。 日によってはお昼過ぎに食事系のパイ以外、売り切れてしまうこともあるようなので、早めの時間に行くことをおすすめします。
店頭で注文と会計を済ませてから、店内へ。客席はテーブル席が3つあります。 私たちは一番奥のテーブル席に座り、注文したアメリカンパイが運ばれてくるのを待ちました。 満席の場合はテイクアウトもできるので、暖かい日には駅前の公園に座ってテイクアウトしたアメリカンパイを食べるのもおすすめです。
こちらが「パンプキンクリームチーズパイ」(480円税込)と「アイスティー」(セット価格200円税込)です。 パンプキン生地にクリームチーズが練りこまれ、表面がマーブル模様になっています。 彼も私もインスタ映えする写真を撮ってから、ひんやり冷たいパイをぱくり! パンプキンの甘い味に、パイ生地に混ぜられたジンジャークラッカーの風味が利いていてとってもおいしかったです。
スイーツを堪能した後は、翌日の朝食用に「ハムアンドエッグパイ」(600円税込)とお家でもスイーツを楽しむために「ブラウニー」(250円税込)をテイクアウトしました。
こちらが、帰ってからいただいた「ブラウニー」。マシュマロがトッピングされています。アルミホイルでふわりと包んで、200度のオーブンで5分リベイクしていただきました。 ねっちりとした濃厚なチョコレート生地が口の中に広がります。 アメリカンパイの専門店ですが、焼き菓子も絶品でした。

03

【14:40】インポートセレクトショップ「Burlywood 仙川店」で春物ショッピング

【14:40】インポートセレクトショップ「Burlywood 仙川店」で春物ショッピング
Burlywood 仙川店

春物のショッピングを楽しむために、インポートセレクトショップ「Burlywood 仙川店」へ。バイヤーが海外でセレクトしてきた雑貨を中心に、背伸びしすぎないオシャレなアイテムが揃っています。

「Good Company The American Pie」からは駅の南側へ向かって10分ほど歩きます。 パステル調の外観が春にとっても似合う、路地の一角にあるセレクトインポートショップです。
外の看板には「春の新作入荷しました!」と書かれています。菜の花のイラストが可愛いです♪
店内は奥行きがあって広く、インポート服やバッグ、靴に加えてアクセサリーなどが所狭しと並んでいます。
かわいい模様のポーチを見つけました。季節の変わり目ということで、セール価格になっている商品も多く、目移りしてしまいます。 新作の春物を狙いつつ、冬のセール品にも思わず手が伸びてしまいました。

04

【15:00】スペシャルティーコーヒーショップ「猿田彦珈琲 アトリエ仙川」でスイーツに合うコーヒー豆をゲット

【15:00】スペシャルティーコーヒーショップ「猿田彦珈琲 アトリエ仙川」でスイーツに合うコーヒー豆をゲット
猿田彦珈琲 アトリエ仙川

コーヒーショップへ寄り道。2017年10月にリニューアルオープンした「猿田彦珈琲 アトリエ仙川」へ。従来焙煎機があったエリアは客席となり、より広くなりました。先ほど購入したブラウニーと一緒にお家で楽しむコーヒー豆を購入します。

「Burlywood 仙川店」からは徒歩3分。お店に入った途端、 「コーヒーのいい香りがするね」と彼。 店内は2階が客席で、1階は入り口手前に注文カウンター、奥に客席と商品の陳列棚があります。 棚にはコーヒー豆以外にも、グラノーラやカステラ、タンブラーなどが並び販売されていました。
商品棚の真ん中に、季節限定のコーヒー豆「ホワイトデイブレンド」のドリップバッグ「Original Dripbag 5pc」(1,000円税別)を発見。ドリップバッグが5袋セットになった商品で、自宅にコーヒーの抽出器具がなくても手軽にコーヒーを楽しむことができます。
お家にコーヒーの抽出器具がある場合は、ドリップバッグではなくコーヒー豆を購入するとより香り豊かなコーヒーを楽しめますよ。 コーヒー豆は豆のままでも購入できますし、コーヒーミルを持っていなければ豆を粉に挽いてもらうこともできます。
コーヒーの風味を表すチャートが記載されていたので、チャートを見ながら選びました。 他のコーヒー豆も気になりましたが、今回は季節限定のこちらの「ホワイトデイブレンド」のコーヒー豆100g(780円税別)を購入しました。

05

【15:20】フラワーショップ「花と緑defi」でお家に飾るお花をみつける

【15:20】フラワーショップ「花と緑defi」でお家に飾るお花をみつける
花と緑defi

最後に、フラワーショップ「花と緑defi」でお家に飾るお花を購入します。カラフルな季節のお花が取り揃えられていて、生花やドライフラワーのアレンジメントが天井や壁一面に並んでいる森のようなお花屋さんです。

「猿田彦珈琲 アトリエ仙川」からは徒歩2分。「調布仙川郵便局」の目の前にあるお花屋さんです。店先に季節のお花が並べられています。
お店に入ると可愛らしいモミザのリースが飾られていました。おうちに飾るお花を自分で手作りするのもいいかもしれませんね。
こちらの「ギフトBOX」(3,000円税別)は、バレンタインのお返しにぴったりですね。ボックスの蓋もハート型にくり抜かれていて、キュートな印象のフラワーボックスです。
こんなプチプラ花束を発見しました!「ちび束」(500円税別)ならちょっとしたプレゼントになっていいですね♪今回はこちらの「ちび束」を購入しました。

06

【15:40】京王線「仙川駅」に到着。おでかけ終了♪

【15:40】京王線「仙川駅」に到着。おでかけ終了♪
仙川駅

京王線「仙川駅」へ戻ってきました。今日のおでかけは終了です。いかがでしたか?仙川駅周辺にはインスタ映えするスポットがたくさんあります。ぜひ晴れた日には仙川へおでかけしてみてください。気持ちの良い一日になること間違いなしです♪ ※このコースは2018年3月6日に行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ