街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

バレンタインギフトにおすすめ。親子で素敵なバレンタインスイーツを探しに行く下北沢おでかけコース

親子お出かけ

バレンタインギフトにおすすめ。親子で素敵なバレンタインスイーツを探しに行く下北沢おでかけコース

ページ閲覧数
1,041

もうすぐバレンタイン!今日は、素敵なバレンタインを過ごせるよう、スイーツそしてプレゼントを探しに親子で下北沢にやってきました。下北沢にはとってもおいしいスイーツのお店はもちろん、素敵な雑貨屋さんもたくさんあります。まずは小物やビンテージ家具も扱う「本屋B&B」でちょっと気の利いたプレゼント探し。その後はメインのチョコレートを「ニューヨーク・カップケーキ」でチェックしてから、ワッフル専門店の「ORANGE(オランジ)」で親子カフェタイムを過ごします。最後に大人から子どもまで嬉しいお土産、ベビーカステラをベビーカステラ専門店菓子工房「青いレンガ」で購入、さあおでかけスタートです。

昼 からスタート!

Good Afternoon!
Good Afternoon!

01

【14:00】井の頭線「下北沢駅」スタート

【14:00】井の頭線「下北沢駅」スタート
下北沢駅

井の頭線「下北沢駅」は急行、各駅停車が停まる駅。「渋谷」から急行でわずか3分ととてもアクセスの良い駅です。 駅周辺にはたくさんのお店があり、賑やか。 今日のおでかけは「下北沢駅」南口から出発です。

02

【14:10】ブックカフェ「本屋B&B」でプレゼント探し

【14:10】ブックカフェ「本屋B&B」でプレゼント探し
本屋B&B

「本屋B&B」は雑居ビルの地下にあり、南口からは徒歩3分。小物やビンテージ家具の販売、イベントも開催するブックカフェ。入口は無機質なコンクリートの壁に全面ガラス張りの自動ドア。独特のスタイルでインテリアにも期待ができそうです。

入ってすぐ、本日のイベントの案内がありました。 「おもしろそう!」 「本好きが集まりそうなイベントだね。」
そこから、さらにガラス張りの扉があり、図書館のような店内が見えます。
店内には自宅にあるような木製家具に本がずらりと並んでいました。 クロスが貼られていない、むき出しの壁を生かしたセンスのよい空間で落ち着きます。
こちらのコーナーには本に因んだ、編み物グッズが置かれていました。 「編み物本と一緒に買えるから便利だね。」 「手芸屋さんには置いていないような毛糸もいいね。」
「このスペースで試し読みできるんだ!」 「素敵な絵を眺めながら本が読めるっていいね。」 カフェスペースの壁には、ちょうど開催していた原画展、谷口智則さんの「ブルドッグたんていときえたほし」の絵が飾られていました。 試し読みはドリンクをオーダーしなくても出来ます。
「このチェアいいね。」 「値札がついてるよ!購入できるんだ。」 店内の家具はすべて販売されています。目黒区緑が丘にある家具屋さん「KONTRAST」が提供しており、どれも暖かく、懐かしくなるような北欧ビンテージ家具。 「パパへのプレゼントにこのチェアいいかも!」
「こんな可愛いぬいぐるみもあるよ。」 本だけでなく、ちょっと目にしたことのないような小物も揃う「本屋B&B」。次回はカフェも利用したいと思わせる本屋でした。

03

【15:00】「ニューヨーク・カップケーキ」で本命チョコレートをチェック

【15:00】「ニューヨーク・カップケーキ」で本命チョコレートをチェック
ニューヨーク カップケーキ

さて、次はバレンタインといえばチョコレート。本命チョコを求めて「ニューヨーク・カップケーキ」に向かいます。こちらのお店は「本屋B&B」とは駅を挟んで反対側にある下北沢一番街商店街の一角にあり、とても可愛い店舗。お店の前に置いてあるピンクのチェアが魅力的で、女子なら誰もが覗いてみたくなります。

「本屋B&B」からは徒歩7分ほど。商店街のウインドウショッピングを楽しみながら、あっという間に到着しました。 店内に入るとガラスのショーケースにカップケーキが並んでいます。 「可愛い!食べてしまうのもったいないぐらいだね。」
「ラッピングも可愛いよ!」 「いろんなリクエストに応えてくれそうだね。」
「このセットがバレンタインの見本みたいだよ。」 「ほんとだ!これにしようかな。」 こちらのカップケーキは不要な保存料を使用せず、厳選した素材で作られているとの事。そのため、日持ちがしないのでバレンタイン当日に送ってもらう事にしました。
お試しに買って帰った「アールグレイ」(320円税別)のカップケーキ。娘は「手づかみで食べてくださいね!」とお店の人から言われていたので、嬉しそうにかぶりついていました。 こんなに可愛いのに甘すぎない、自然なお味。甘さが苦手な男性にもおすすめです!

04

【15:30】「ORANGE(オランジ)」でスイーツカフェタイム

【15:30】「ORANGE(オランジ)」でスイーツカフェタイム
Waffle cafe ORANG

プレゼント候補、チョコレートも見つかってひと段落。娘と私は自分たちも甘いものが食べたくなり、カフェタイムを取ることに。 今日はオーガニックな素材を使用したワッフルが楽しめる「ORANGE(オランジ)」にお邪魔しました。

「ニューヨーク・カップケーキ」からは徒歩5分。テラス席もあるお店は、駅前の賑やかな感じとは違って静かな場所にあります。
店内はハワイアンミュージックが流れ、ゆっくりとできます。テラス席ではペットも入店可。 「お食事系のワッフルもあるよ。」 「でもおいしそうなスイーツ見ちゃったから、甘いものがいいな。」 娘のリクエストに応えて生クリームが添えられ、生地にココアとビーツが入った「レッドベルベッド」(980円税込)をシェアすることにしました。
平日限定ですが、対象のドリンクが320円(税込)でセットにできます。 オーダーしたのは「ホットレモネード」。ワッフルに添えられた「メープルシロップ」を入れていただきました。
「レッドベルベッド」は生地がほんのり紅く、ビーツを思わせます。生クリームとマカデミアナッツがトッピングされていて、サクッサクのワッフルと良く合っていました。 「バレンタイン準備、できて良かったね。」 「下北沢ならなんでも見つかりそうだね。他にも行きたいお店、見つけたよ。」 「また来よう!」

05

【16:30】ベビーカステラ専門店、菓子工房「青いレンガ」でお土産購入

【16:30】ベビーカステラ専門店、菓子工房「青いレンガ」でお土産購入
ベビーカステラ専門店 青いレンガ

今日のおでかけももうお終い。「ORANGE(オランジ)」から北口に向かいます。その途中でベビーカステラの甘い匂いが!線路横にある、ベビーカステラ専門店 菓子工房「青いレンガ」です。

「ORANGE(オランジ)」からは徒歩3分。店舗前にはカウンターテーブルもあり、焼きたてをいただくこともできますよ! 店内にも席があり、お茶が飲めるようになっています。
購入したのは「ベビーカステラ Tokyo Castella Ball 20個」(550円税込)。 「そのまま食べても、温めて食べてもおいしいですよ!」と店員さん。 自宅でそのままいただきましたが、温めなくてもサクサクのベビーカステラにびっくり。 私の大好きな「とよんちのたまご」を使用しているこちらのベビーカステラ。次回は焼きたてをいただきたいです。

06

【16:40】井の頭線「下北沢駅」ゴール

【16:40】井の頭線「下北沢駅」ゴール
下北沢駅

「下北沢駅」北口に到着。最後に寄り道してしまいましたが、そこが下北沢のいいところ。まだまだ素敵なお店がありそうです。今日はバレンタインに備えてのおでかけでしたが、親子で北欧ビンテージ家具やレアな小物も揃う「本屋B&B」を楽しんだり、お店自体がスイーツのように可愛い「ニューヨーク・カップケーキ」でおいしいチョコレート菓子に出会えたりと嬉しいことがたくさんありました。そんな素敵な時間を探しにみなさんも、ぜひ親子でおでかけしてください。※このコースは2018年1月26日行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ