街はぴは、京王沿線のおでかけスポットやイベント、グルメ情報をまとめた沿線情報サイトです。

高尾の紅葉でおすすめ。名物うなぎ釜めしと秋をゆっくり楽しむ散策コース

お散歩・行楽

高尾の紅葉でおすすめ。名物うなぎ釜めしと秋をゆっくり楽しむ散策コース

ページ閲覧数
1,063

紅葉・黄葉を楽しむ秋の散策コースを紹介します。「高尾駅」からスタートし「うなぎ釜めし 藤田」で高尾の名物グルメうな釜ランチでお腹を満たしたら、黄金色のいちょう並木が約4kmも続く「甲州街道 いちょう並木」の秋ならではの景色を楽しみます。「えん工房」で秋らしいお土産パンを購入して「陵南公園」周辺をゆっくりと散策したあとは「いまここcafe 杜丸」でまったりカフェタイム。気持ちのいい秋の散策ができるおすすめコースです。

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【11:30】高尾線「高尾駅」からスタート

【11:30】高尾線「高尾駅」からスタート
京王高尾駅

高尾線「高尾駅」からスタートです。 新宿駅から特急・準特急(高尾山口行)に乗れば、乗換えなしで約45~50分ほどで到着です。

02

【11:40】「うなぎ釜めし 藤田」で高尾名物ランチを堪能

【11:40】「うなぎ釜めし 藤田」で高尾名物ランチを堪能
うなぎ釜めし藤田

京王「高尾駅」南口から約3分ほどにある「うなぎ釜めし 藤田」は、創業50年のうなぎと釜飯の老舗店です。 まずはおいしい高尾グルメでお腹を満たします。

お店の名物、うなぎの釜めし「うな釜」(2,880円税込)を注文しました。 釜飯は注文を受けてから炊くので20分ほど時間がかかります。 お漬物と冷奴、釜飯の薬味とともに食べ方の説明が渡されるので、それを見ながらできあがりを待ちます。
お待ちかねの「うな釜」です。刻んだうなぎがたっぷり♪ 説明のとおり、まずはしっかりとまぜあわせて山椒をかけていただきました! 言うまでもなく絶品です!
2杯目は薬味のわさびとのりを乗せて、そして3杯目はのりと三つ葉、わさびを乗せてからだし汁をかけて、お茶漬けにしていただきました! ボリュームたっぷりでお腹も満足。 1人前で3度味わえる高尾の絶品ごはん、とってもおいしかったです!

03

【13:00】「甲州街道 いちょう並木」を散策

【13:00】「甲州街道 いちょう並木」を散策
甲州街道イチョウ並木 (甲州街道銀杏並木) / 八王子いちょう祭り祭典委員会

「うなぎ釜めし 藤田」から徒歩で10分ほど歩き甲州街道へ。 高尾駅から八王子方面へ約4kmも続く「甲州街道 いちょう並木」を見ながら散策します。

「町田街道入口」交差点の歩道橋はおすすめの写真スポットです。黄色に色づいたいちょう並木がどこまでも続く絶景を見ることができます。 歩道橋を降りたところには、ベンチがあるちょっとした広場があり、休憩にもぴったりです。 周辺の散策マップもあるので、秋の散策を気軽に楽しむことができます。
今回はいちょう並木を見ながら「なみき参道」を散策します。 途中「八王子いちょう祭り」のイラストが描かれた自販機を発見! この通りは、毎年11月中旬に開催される「八王子いちょう祭り」の会場にもなっています。 たくさんのイベントが行われ、とても賑わいのあるお祭りです。
どこまでも続く黄金色のいちょう並木の景色は圧巻です。 ぜひ、この時期だけの素敵な秋の風景を楽しみながら散策してみてください!

04

【13:30】「えん工房」でパンを購入

【13:30】「えん工房」でパンを購入
えん工房

「町田街道入口」交差点から5分ほどいちょう並木を歩くと、天狗のイラストが印象的なお店「えん工房」が見えてきます。 このお店は2017年6月にオープンした新しいパン屋さんです。

対面方式のパン屋さんで、ショーケースには種類豊富なパンが並びます。 どれもおいしそうです♪
秋らしい「栗あんぱん」(190円税込)や「黄桃デニッシュ」(230円税込)をお土産に購入しました。 お惣菜系のパンもあったので、ランチ用に買って近くの公園などで食べるのもよさそうです。
テーブルとイスもあったので、購入したものをその場で食べることもできるようです。 ドリンクメニューもいくつかあったので、散策途中の休憩スポットとしてもおすすめですね。

05

【14:00】「陵南公園」周辺を散策

【14:00】「陵南公園」周辺を散策
陵南公園

「えん工房」からさらに5分ほど歩くと「武蔵陵墓地参道」の石碑が見えてきます。参道を進んで行くと「陵南公園」や「武蔵陵墓地」などがあります。大きな木々や川を眺めながら散策を楽しみます。

「武蔵陵墓地参道」には巨大なケヤキ並木が続きます。 こちらも紅葉が楽しめるので、秋の散策におすすめです。
参道を進んで行くと風格のある「南浅川橋」が見えてきました。 橋を渡って進んだ先には八王子八十八景のひとつにもなっている「武蔵陵墓地」があります。 今回は橋の手前から川沿いの散策路を進むことにしました。
川の水がとても澄んでいて感動しました! 水の音に心も癒されます。
「陵南公園」側には色とりどりに染まった木々を見ることができました。 気持ちのよい秋晴れに、きれいに澄んだ川、鮮やかな秋の紅葉を楽しみながら散策をしました。

06

【15:00】「いまここcafe 杜丸」でカフェタイム

【15:00】「いまここcafe 杜丸」でカフェタイム
いまここcafe 杜丸

南浅川沿いの散策を楽しんだ後は、「陵南公園」から15分ほどのところにある「いまここcafe 杜丸」でカフェタイムにします。 どこか懐かしい雰囲気のほっとできるナチュラル系のカフェです。

店内には小上がり席もあり、なんだかほっとできる空間です。 お店ではちょっとした雑貨や、周辺農家さんが育てている無農薬のお野菜なども購入できます。
「サングリア風味のチーズケーキ」をアイスティーのセット(700円税込)でいただきました。 クランブルのザクザク感とやさしい甘さのチーズクリームで、散策の疲れが癒されます。 お店の方との会話が楽しい、ぬくもりを感じるやさしいカフェは散策の休憩にぴったりです。

07

【16:00】「高尾駅」でゴール

【16:00】「高尾駅」でゴール
高尾駅

「いまここcafe 杜丸」から徒歩4分ほどで「高尾駅」に到着。おでかけ終了です。 高尾の秋は色鮮やかで、とても楽しい散策が気軽に楽しめるのでおすすめです。 この時期だけの黄金色のいちょう並木と絶品高尾グルメを、ぜひ体験してみてください。 ※このコースは2017年11月13日に行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ