街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

自転車の練習にぴったりな「杉並児童交通公園」と大型遊具のある親子カフェで一日遊び尽くす親子おでかけコース

親子お出かけ

自転車の練習にぴったりな「杉並児童交通公園」と大型遊具のある親子カフェで一日遊び尽くす親子おでかけコース

ページ閲覧数
957

今回の親子おでかけコースは井の頭線「高井戸駅」です!山崎製パンの工場に併設された「工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ」で出来たてパンを購入し、バスで「杉並児童交通公園」を目指します。パンランチ&無料で貸りられる自転車でたっぷり外遊びをします。公園からバス移動し、キッズスペースが充実の「OKcafe 親子カフェ浜田山」でカフェタイム♪最寄りの「浜田山駅」にゴールします。一日たっぷり遊び尽くす、夏休みにおすすめのコースです!

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【10:30】井の頭線「高井戸駅」からスタート!

【10:30】井の頭線「高井戸駅」からスタート!
高井戸駅

「高井戸駅」は井の頭線の駅です。吉祥寺駅から7分ほどで到着します。急行は停まりませんが、駅の利用者は1日4万人以上ととても利用者の多い駅です。

ホームには待合室の他にエレベーターもあります。 小さな子ども連れ、ベビーカーでも安心です。
改札の前に、だれでもトイレがありオムツ交換を行うことができます。
出口はひとつなので、待ち合わせでも迷いません。 さあスタートです!

02

【10:40】「工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ」で出来たてパンを購入

【10:40】「工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ」で出来たてパンを購入
工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ

高井戸駅から徒歩10分のところに「工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ」があります。ヤマザキ製パン杉並工場に併設されている焼きたてパンのお店で、日替わりのパン以外にもおにぎりやお弁当の販売もあります。昼食用に購入するお客様が多いので、目当てのパンは午前中に訪問することをおすすめします。

まず飲み物コーナーに直行した子どもたち。「ブルーベリー飲むヨーグルト」(105円税別)を飲みたい!と持ってきたので、先に購入しました。
続いてパンを選びます。2人とも「ショコラバトン」(120円税別)に決めました。ココアパウダーを練り込んだブリオッシュ生地に、ローストアーモンドを効かせた生地を重ね、濃厚でなめらかなチョコクリームを包んだパンです。
飲み物とサラダ、おにぎりコーナーの他にお弁当コーナーもありました。
こちらで人気No.1なのが、「TAKAIDO-DOG」。「ハムカツ&タマゴサラダドック」と「メンチカツ&タマゴサラダ」の2種類がありました。 今回は「メンチカツ&タマゴサラダ」(150円税別)にしました。
とってもおいしそうだったので、「チキン竜田フォカッチャサンド」(250円税別)と「塩バターパン」(90円税別)も購入しました。

03

【11:00】関東バス「宮前一丁目」から乗車し、バス移動

【11:00】関東バス「宮前一丁目」から乗車し、バス移動
宮前一丁目(バス)

「工場に一番近いパン屋さん ヤマザキ」から徒歩5分のところに、関東バスの「宮前一丁目」停留所があります。そこから「〈中36〉中野駅行」に乗車し「杉並第二小学校」で降ります。バス代は大人220円(税込)、乗車時間は12分です。

バスは1時間に3~4本の割合です。 「杉並第二小学校前」に到着しました!

04

【11:30】「杉並児童交通公園」で外遊び&パンランチ

【11:30】「杉並児童交通公園」で外遊び&パンランチ
杉並児童交通公園

「杉並第二小学校前」バス停より徒歩8分のところに「杉並児童交通公園」があります。ブランコや滑り台の遊具の他に、自転車と足踏式ゴーカートの貸し出しが行われています。園内には、信号機があり、遊びながら交通ルールを学ぶことのできる公園です。中学生以下の子どもと保護者が自由にサイクリングを楽しむことができるコースも整備されています。D-51型、蒸気機関車の展示もあります。

楽しそうな公園を目の前にして一気に走り出しました! 「まずは手を洗ってご飯にしようね!」 トイレは入り口すぐのところにあります。オムツ交換用の台もあります。
仲良く「ショコラバトン」から食べ始めた子どもたち。「TAKAIDO-DOG」の「メンチカツ&タマゴサラダ」も柔らかくてとっても食べやすかったようで、完食しました。 大人は「チキン竜田フォカッチャサンド」を食べました。竜田揚げは食べ応えがあって、とってもおいしかったです。「塩バターパン」も人気商品だけあって、ほどよい塩気がクセになりそう。
ランチの後に、公園を散策しました。園内中央にある噴水は、水しぶきがなんとも涼しげ。 後方の茶色の建物は、「ミニ東京駅」です。 周辺にはブランコや大きなジャングルジムもあります。 遊具のエリアは、背の高い木立に覆われているので、日差しを防いでくれて助かりました。
「早く自転車に乗りたい!」ということで入り口にある幼児の乗り物コーナーに移動、補助輪付の自転車で遊ぶことにしました。 管理事務所で用紙に名前を書きました。 事務所には常に2~3人の係の方がいるので安心して利用することができます。
補助輪付き自転車の他にも、三輪車、ペダルカーもあります。乗り物の貸し出しが、全て無料なのは嬉しいですね。
幼児の乗り物コーナーは大人気!乗り物好きな子ども達で賑わっていました。
こちらは大きな滑り台です。 その場に居合わせた子ども同士ですぐに仲良くなって、いつまでも遊んでいました。 親子で快適に過ごすことのできるおすすめの公園です。

05

【14:10】南北バスすぎ丸で移動

【14:10】南北バスすぎ丸で移動
児童交通公園入口(バス)

「杉並児童交通公園」から歩いて4分ほどのところに、「児童交通公園入口」停留所があります。ここから「南北バスすぎ丸(けやき路線)浜田山駅行」に乗車し「浜田山駅西」停留所に向かいます。バス代は100円(税込)、乗車時間は6分です。

バスは1時間に4本程度です。 「浜田山駅」の次の停留所、「浜田山駅西」で降りました。

06

【14:30】「OKcafe 親子カフェ浜田山」でカフェタイム

【14:30】「OKcafe 親子カフェ浜田山」でカフェタイム
OKcafe 親子カフェ浜田山

目指す「OKcafe 親子カフェ浜田山」へは、「浜田山駅西」停留所から徒歩30秒。有料のキッズスペース付きのカフェです。中には滑り台やボールプール、おもちゃなどがあります。利用料は大人、子ども一律で1時間500円(税込)です。子どもは2人目は半額になります。

入口にベビーカーを置いて、靴を脱ぎます。
予約していたので、すぐに席にご案内いただきました。 子ども達は席には着かないで、すぐにおままごとセットなどたくさんのおもちゃで遊び始めました。
大きな滑り台の他に、ボールプールもありとっても楽しそうです。
「パプリカミックス」(400円税別)をオーダーしました。 黄色のパプリカとバナナとハチミツが入っていて抗酸化作用があり、身体によいそうです。 子ども達は「オレンジジュース」(100円税別)です。他にも、カフェインレスコーヒーやアルコール類、ロシア料理のランチセットなどもありました。
カフェメニューおすすめの「天使の羽 パンケーキ」(Mサイズ/600円税別)です。 ふわっふわでクリーミー、ココナッツが効いていてとってもおいしかったです。
親子3人で1時間滞在した後、広々としたトイレで帰宅の準備を整えました。隣に授乳室もありました。子育てママに優しいカフェですね。

07

【15:40】井の頭線「浜田山駅」ゴール!

【15:40】井の頭線「浜田山駅」ゴール!
浜田山駅

今日は一日中、外でも中でも遊び放題の日でした!中でも自転車の練習に最適とも言える「杉並児童交通公園」がとても印象に残りました。木陰もありましたので屋外が暑い季節でも大丈夫です。さらに「OKcafe 親子カフェ浜田山」の遊具は安心して子ども達だけを遊ばせることができるので、すぐ隣で大人はゆっくりと飲食をしながら休むことができ、大満足です。夏休みにもおすすめなので、ぜひ行ってみてくださいね! ※このコースは2017年7月19日に行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ