街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

調布のパワースポット「深大寺」へ行こう!!名物グルメも堪能する半日おでかけコース

文化・歴史

調布のパワースポット「深大寺」へ行こう!!名物グルメも堪能する半日おでかけコース

ページ閲覧数
1,242

調布のパワースポット「深大寺」へ行ってみませんか? 調布駅から京王バスに乗り、深大寺へ向かいます。まずは「深大寺」本堂などを参拝し、賑やかな参道を散策し、人気の「あめや」で名物のそばぱんを食べ歩き。再び「深大寺」に戻り鐘楼などを拝観します。 ランチは、深大寺そばの名店「手打ちそば処 湧水」で美味しいお蕎麦を堪能します。 少し足を延ばして、「神代植物公園」で季節のお花を観賞。 帰る前に、参道入口近くの「鬼太郎茶屋」へ立寄りお土産ものを探しに行きます。 半日観光を楽しめる充実のおでかけコースのご紹介です。 それでは、さっそく行ってみましょう!

朝 からスタート!

Good Morning!
Good Morning!

01

【9:45】京王線「調布駅」スタート

【9:45】京王線「調布駅」スタート
調布駅

京王線「調布駅」は、 新宿駅から特急に乗るとなんと2駅、時間もおよそ15分と、 都心からのアクセスも抜群です。 また、各駅停車にゆられてのんびり電車の旅を楽しむのもいいですね。 こちらの駅から、今回のおでかけはスタートします。

02

【9:50】京王バスで深大寺へ

【9:50】京王バスで深大寺へ
調布駅北口(バス)

調布駅北口のバス乗り場から乗車します。 同じバス停から、行き先が違うバスも発車するので乗り間違えにご注意ください。 バスに揺られること、約15分で「深大寺」に到着します。(土日は渋滞するようなので、時間に余裕みておくと安心です)

03

【10:05】深大寺到着!パワースポットめぐり

【10:05】深大寺到着!パワースポットめぐり
深大寺

賑やかな参道を通り、本堂・元三大師堂を参拝します。

こちらが本堂です。立派な佇まいに圧巻です。 写真は、一瞬の隙をねらって撮った一枚になりますが、たくさんの参拝客がいらしていました。
こちらは、本堂脇にある「なんじゃもんじゃの木」です。 4月下旬から開花するそうなのですが、真っ白なお花が咲き乱れるそうです。 満開の「なんじゃもんじゃの木」見てみたいですね!
元三大師堂を参拝しました。

04

【10:15】参道の「あめや」で名物のそばぱんを購入

【10:15】参道の「あめや」で名物のそばぱんを購入
深大寺  あめや

少し小腹がすいてきたので、賑やかな参道に一度戻り、「あめや」で名物のそばぱんを購入しました。

目うつりしてしまう、そそられる美味しそうなものがたくさんならんでましたよ。
そばぱんの中身はというと、野沢菜やあんこなど、おやきの具の様でした。 ふわふわのパンにはさまれた、和の食材とのコラボレーションがとてもマッチしています!!深大寺に行ったら、ぜひご賞味ください。おすすめです! そばぱん 300円(税込)

05

【10:30】深大寺でパワースポットめぐり

【10:30】深大寺でパワースポットめぐり
深大寺

小腹を満たしたところで、再び「深大寺」に戻り鐘楼などを散策します。 写真は、立派な鐘楼です。

鐘楼前の建物で、御朱印をお願いしました。 お納め料 300円
こちらは、不動堂です。 参道から少し離れた、東門の近くに位置します。

06

【11:30】深大寺そばの名店 「手打ち蕎麦処 湧水」でランチ

【11:30】深大寺そばの名店 「手打ち蕎麦処 湧水」でランチ
湧水

おなかもペコペコになった頃、いよいよお昼の時間です。 ランチは、深大寺そばの名店 「手打ち蕎麦処 湧水」でいただきました。 人気のお店だけあって、お昼時は待ち時間は少々ありますね。

店内はテーブル席とお座敷席、そして外にも席がありました。 暖かくなったら、外の席は開放的で緑に囲まれていて気持ちが良さそうです。
歩きまわったので、ビールが最高に美味しかったです! せっかくきたので、ご当地ビールの「深大寺ビール」をいただきました。 コクがあって美味しい!!私好みでした。 深大寺ビール 500円(税込)
きましたきました!楽しみにしていた深大寺そば。 湧水そば せいろをいただきました。 こしがあって、良いのど越しです!美味しいのひとことにつきます。 湧水そば 750円(税込)

07

【13:00】季節の植物を楽しめる「神代植物公園」を散策

【13:00】季節の植物を楽しめる「神代植物公園」を散策
神代植物公園

神代植物公園へ足を延ばしてみました。 入口がいくつかあり、深大寺門から入ると、「深大寺」からの参拝後にもすぐに立ち寄りことができます。参道を通り、少し坂道をあがるとすぐに着きます。 こどもからおとなまで、誰もが楽しめるのんびりと過ごす時間にぴったりな場所です。 園内は、バリアフリーとなっていました。 入園料 大人 500円(税込)

季節により、いろいろな種類の木花が咲き乱れるそうです。 案内の方に伺うと、今咲いているお花や、見どころを優しく丁寧に教えていただけるので安心です。 お花が咲いている道は、気分がウキウキしますね。
この日は、菜の花が満開でした。とても綺麗に咲いています。春の訪れを感じました。
奥に見えるのが温室です。熱帯地方の植物など、めずらしい植物がたくさん見ることができます。 温室までの道のりは、バラ園になっていました。 バラの咲く季節はきっととても綺麗な通りになるのでしょうね。 その頃にまた訪れてみたいと思います。
温室内で、初めてみる花をみかけたので、思わず写真を撮りました。 ヒスイカズラといって、フィリピンのルソン島というところが自生地だそうです。 青いお花、なんだかエキゾチックでとても魅了されました。 その他にも、南国フルーツのパパイヤがなっていたりと、まるで常夏を感じる温室でした。

08

【14:30】「鬼太郎茶屋」でお土産さがし

【14:30】「鬼太郎茶屋」でお土産さがし
鬼太郎茶屋

バス乗り場近くの、参道入り口に魅力的なお店をみつけました。 その名も「鬼太郎茶屋」!木の上では、鬼太郎たちがお出迎えをしてくれています。 お土産探しもワクワクしてしまいますね!

目玉おやじ! ちょっと怖い。。。ですが、インパクト大なのでお土産はこちらに決定です! 目玉おやじの焼き団子 500円(税込)
鬼太郎グッズがずらりとならぶ奥には、休憩もできる喫茶スペースもありました。

09

【15:15】京王バスで調布駅へ

【15:15】京王バスで調布駅へ
深大寺入口(バス)

一日歩きまわった充実感がいっぱいです。 帰りも京王バスで、調布駅へ向かいます。

10

【15:30】京王線「調布駅」ゴール

【15:30】京王線「調布駅」ゴール
調布駅

調布のパワースポット「深大寺」は、想像以上にパワーがたくさんある場所でした。参拝をして心を清め、足をつかって体中で自然を感じることができ、しっかりパワーチャージができました。参道の賑わい、良いですね。なんだか楽しい気持ちになります。足を延ばして行った植物園は、行かなきゃ損!といっていいほど、綺麗なお花がたくさん咲いていました。 いろんな季節に訪れたい、魅力的な場所「深大寺」。 半日時間があったらお手軽におでかけができますよ! おすすめの半日おでかけコースです。ぜひ行ってみてください。 ※このコースは2017年3月25日に行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ