街はぴは、「あなたのハッピーが街のハッピーに!」をコンセプトとした京王沿線クチコミ情報サイトです。

持ち寄りパーティーにおすすめ!千歳烏山でワンランク上の手土産が見つかるお出かけコース

名物グルメ

持ち寄りパーティーにおすすめ!千歳烏山でワンランク上の手土産が見つかるお出かけコース

ページ閲覧数
5,463

今回は、新宿から準特急で11分の「千歳烏山駅」で、誰もが喜ぶワンランク上の手土産が見つかるコースを紹介します。 「千歳烏山駅」から徒歩7分、京王線で人気のパン屋の一つ、行列のできる「Breadal one(ブレッダルワン)」、手作り作家さんのオリジナル雑貨を眺めながらランチが楽しめる「favori(ファボリ)」、おしゃれな外観、可愛いケーキに心奪われる「Patisserie Yu Sasage(パティスリーユウササゲ)」、地域で長年愛されているお店「MOKA JAVA(モカジャバ)」、そして最後は世田谷みやげで広く知られる「菓心たちばな」を巡るという普段使いのものからちょっと贅沢なものまで、利用シーンに合わせて楽しめる手土産をゲットできるおでかけコースです。

昼 からスタート!

Good Afternoon!
Good Afternoon!

01

【11:30】京王線「千歳烏山駅」スタート!

【11:30】京王線「千歳烏山駅」スタート!
千歳烏山駅

京王線「千歳烏山駅」は京王線新宿駅から準特急で11分ほどで到着。「笹塚」、「明大前」、「千歳烏山」と3つ目の駅です。 西口改札を出て、左手(北側)の階段を上がります。ベビーカーの方は、新宿行き電車の場合は北口へ、高尾山口方面行き電車の場合は、一旦南口改札を出て、踏切を渡って北口改札の方へ。まずは京王線沿線3大パン屋の一つとしても有名な「Breadal one(ブレッダルワン)」へ向かいます。

02

【11:40】開店前から行列!人気ベーカリー「Breadal one(ブレッダルワン)」へ!

【11:40】開店前から行列!人気ベーカリー「Breadal one(ブレッダルワン)」へ!
ブレッタル・ワン

「Breadal one(ブレッダルワン)」は、「千歳烏山駅」から線路に沿って西へ7分ほど歩いたところにあります。 行列ができているので、すぐに分かると思います。 この日も12:00開店にあわせて11:40頃着くと、すでに5名並んでいました。 ちなみにお店のすぐ横には、駐車場があり、自転車は一番手前のNo.1のスペースに、車は一番奥のNo.7のスペースに1台だけ止められます。

12:05頃に、いよいよお店オープン! お店は1.5坪ほどの広さで、一度の入れるのは3人まで。 「先頭から6人目だし、すぐ入れるかな」と思っていましたが、やはり皆さん2〜3000円分まとめて買われたり、食パンを切ってもらったり。 店員さんもとても丁寧で温かな接客だったので、大体1人5分ほどかかり、私がパンを購入しお店を出たのは12:30でした。
1日4本しか焼かない食パンが購入できたらいいなと思っていましたが、やっぱり完売。 代わりに「レーズン食パン1/2」(税込620円)を購入しました。 そのほかレーズンロール(税込60円)、クリームパン(税込160円)、直焼きあんぱん(税込160円)、メロンパン(税込160円)、アップルクリーム(税込260円)などの定番パンを購入。どれもリーズナブルで買いすぎちゃいます。
こちらのパン屋さん、営業時間は、12:00〜14:00と17:00〜19:00と1日たったの4時間。 しかも営業日も週4日。 来店時は、要注意です! 営業時間が短いというのも、プレミアム感があり、人気の理由かもしれません。
さて、次の日の朝食に、購入したぶどう食パンをいただきました。 思った以上にぶどうがぎっしりでとっても贅沢。 そのままフワフワで食べるのも、少し焼いてカリッと食べるのも美味しい。 生地もほんのり甘く、子供もパクパク食べました。

03

【12:40】「favori(ファボリ)」で手作り作家さんのオリジナル雑貨を見ながら、ランチタイム!

【12:40】「favori(ファボリ)」で手作り作家さんのオリジナル雑貨を見ながら、ランチタイム!
箱店×小仕事カフェfavori

今すぐパンを食べたい気持ちを抑えながら、来た道を戻ること約5分、駅前の駐輪場を左に入ったところに「箱店×小仕事カフェfavori(ファボリ)」があります。 中に入ると、たくさんの木箱が賑やかに並んでいます。ひとつひとつの木箱は、手作り作家さんの小さなお店になっています。 「favori(ファボリ)」は時間によってコンセプトの違うカフェを楽しむことができ、平日昼間は、子育てママ2人で運営されているてづくりカフェ「ぬいぬい」が、金曜日の夜はワンコインから楽しめるアットホームなワインカフェ「QueQue(ケケ)」がオープンしています。

作家さんのオリジナル雑貨を眺めながら、料理を待ちます。 ハンドメイドの作品たちは、ぬくもり溢れるものばかり。 可愛いアクセサリーが手頃な値段でゲットできます。
おしゃれなピアスは、ワンコインで買えるものも。可愛いものがたくさんで目移りします。
タコライス(税込980円)。ドリンクとスープ付きです。 挽肉の甘辛さが、トマトやレタスなどの野菜とマッチしていてとても美味しかったです。 タコライスの他にはトーストサンド、週替わりメニューがあります。 この日の週替わりメニューはガパオライスでした。
料理を待っている間に気になったピアス。税込500円というお手頃価格にも惹かれて買っちゃいました。 eyes-worldという作家さんのもので、タッセルピアスに青い鳥がついているのがポイントです。

04

【14:00】おしゃれな外観、可愛いケーキに心奪われる「Patisserie Yu Sasage(パティスリーユウササゲ)」でフォトジェニックなケーキをゲット!

【14:00】おしゃれな外観、可愛いケーキに心奪われる「Patisserie Yu Sasage(パティスリーユウササゲ)」でフォトジェニックなケーキをゲット!
パティスリー ユウ ササゲ

お腹もいっぱいになったところで、次に向かうのは「千歳烏山駅」北口から徒歩4分「Patisserie Yu Sasage(パティスリーユウササゲ)」。 パステルグリーンのパッとおしゃれな外観が目を惹く、とっても可愛いお店。 若手実力派パティシエ捧雄介さんが作るフランス菓子は、遠くからわざわざ買いに来たくなるほどです。

可愛く美しいケーキが並んでいます。 ずっと見ていたいくらい鮮やか、もう芸術作品です。
焼き菓子も充実の品揃え。遠方へのお土産などでナマモノが買えない時にはおすすめです。
迷いに迷って選んだのはこの2つ。 左:アラフォリ(税込540円) ホワイトチョコレートムースの中にイチゴのムースとジュレが入っていて、甘味と酸味が絶妙な美味しさです。 右:パルファン(税込470円) バラの香りのするケーキと噂で聞いていましたが、まさに香水のように香りが変化するケーキでなんとも不思議。花びらのような見た目とともに香りも楽しめて、手土産に喜ばれること間違いなしのケーキです。

05

【14:15】本当に美味しいコーヒーがここにある!地域で長年愛される「MOKA JAVA(モカジャバ)」でコーヒーを購入。

【14:15】本当に美味しいコーヒーがここにある!地域で長年愛される「MOKA JAVA(モカジャバ)」でコーヒーを購入。
モカジャバ千歳烏山店

「Patisserie Yu Sasage(パティスリーユウササゲ)」から歩くこと2分、烏山総合支所のバス停の目の前にある自家焙煎珈琲工房「MOKA JAVA(モカジャバ)」。 世界最高のコーヒー品評会であるカップオブエクセレンス(COE)に国際共同入札に参加し、COEの上位入賞コーヒーを落札しているということで、ここには本当に美味しいコーヒーしかありません。

中に入ると、ずらりと並んだコーヒー豆の瓶。 中に入った豆の一粒一粒がとても綺麗なのが分かります。
明日の朝食用のコーヒーを選んでいると、本日のコーヒーでもある「ブラジル」がおすすめということでしたので、「ブラジル デュトラ農園(税込880円)」を購入。 とてもまとまった味で、飲みやすく、初めての人にはこれをおすすめするとのことでした。
店内には、横一列に4人分の椅子とテーブルがあり、店内でもコーヒーを飲むことができます。 しかも「本日のコーヒー」は、税込360円ととてもリーズナブル。 さらに、パンやケーキなどを店内に持ち込んでもOK! 焙煎機を眺めながら、ホッと一息つくのもいいですね。
さて次の日の朝。 休日はハンドドリップでコーヒーを淹れるのが趣味という夫に、早速コーヒーを淹れてもらいました。 甘味、酸味、苦味のバランスの良い、オールマイティーな味という感想。 幸せなコーヒータイムになりました。

06

【14:45】千歳烏山で和菓子を買うなら「菓心たちばな」へ!

【14:45】千歳烏山で和菓子を買うなら「菓心たちばな」へ!
(株)たちばな 烏山本店

「菓心たちばな」は千歳烏山の和菓子店。世田谷みやげの「フレッシュパンセ」でも有名なお店です。千歳烏山駅の踏切の目の前にあります。

店内には、おはぎや大福などの定番和菓子から、ふんわり焼いたブッセ生地にクリームやジャムが入った焼き菓子「フレッシュパンセ」、ジェラート、アイス、ケーキなどいろいろな種類のお菓子が売られています。
カウンターに目立つように積み重ねられた「小倉どら焼き(税込172円)」を購入。
賞味期限は製造日を含め22日なので、日持ちの心配もなし。 想像以上に生地がふっくらしていて、餡もずっしりと食べ応えのある、とっても美味しいどら焼きでした。

07

【15:00】京王線「千歳烏山駅」ゴール!

【15:00】京王線「千歳烏山駅」ゴール!
千歳烏山駅

おしゃれで可愛い雑貨に囲まれながら食べたタコライスはとても美味しく、パン、ケーキ、コーヒー、どら焼きと両手にたくさんのお土産を抱え、自宅に帰った後もおでかけの余韻に浸ることができる、大満足のおでかけコースでした。 コースの途中にもまだまだ気になるお店があり、改めて「千歳烏山駅」の魅力を感じました。 グルメなお友達や大切な人への手土産を買うなら、ぜひ「千歳烏山駅」へ。 様々なシーンでぜひご活用ください。 ※このコースは2017年3月17日に行ってきました

RECOMMENDあなたにおすすめコンテンツ