※この記事は2017.02.08に作成された記事です。

今まで何度も行って、書くのを躊躇ってたお店です。

教えたくないという訳ではないのですが、最寄駅が大久保だったもので(汗

以前、新宿店のつけ麺 五ノ神製作所を紹介していますが、その系列店で、都内に4-5店舗あります。

でも今日は、29年2・9 肉の日で、超肉な限定らーめんがあったので今日のうちにと書いています。

場所は、小滝橋通りを北上して、先日の「東京麺通団」からだと徒歩で5-6分です。

旧職安通りの交差点「北新宿百人町」を過ぎたら、直ぐです。

もう少し遠いかと思っていました。いつもは事務所から自転車を使いますが、

今日は小雪が降っていたので総武線で・・・、でも帰りは歩いたら、新宿駅まで15分かかりませんでした。

グーグルマップも、西口からなら13分。御苑と同じくらいの距離です。

今日の肉の日限定は、「ラム骨塩らーめん羊肉乗っけ」

ラムのイチボの低温調理とラムカルビの一口ステーキ 各4枚ずつ・・・

こんなメルマガが届いたら、お昼にダッシュで行ってきました。

でも、雪がちらついてたせいか、行列なしで、すぐ食べられました。

塩ラーメンと言っても、ラム骨を長時間炊いているせいかスープの色は濃いです。

ラム特有の匂いは若干ありますが、そんなくどくはないです。逆に好きな人には優しく感じるくらいです。

20d579dffc3fa26ad9ef824bb7f09dd2.jpg

ナムル風の野菜のトッピングも彩りがいいです。

手前が、ラムイチボの低温チャーシュー、柔らかく中はほんのりピンク、美味しいです。

結構厚みもあって、この4枚でも充分満足です。

裏側が、ラムカルビの一口ステーキ。これも肉厚で歯ごたえがあって、ラムの美味さが前面に出てます。

スープも優しく、塩分も強くなかったので、全部飲んでしまい満腹です。

とても満足な、肉の日のランチとなりました。

夜も食べられます。こんな時間になってしまいましたが、早めにこれを読んだ方レッツゴー!

今日だけでなく、毎月29日には、肉の日限定をやっています。

新宿のつけ麺 五ノ神製作所は、異常なほどの行列になりますが、こちらはそうでもないです。

過去の肉の日などの限定ラーメンたち・・・をちょっと紹介(汗

92d6ef56fbb932c3b2f515cffde37795.jpg

鶏照焼き鶏白湯スープ

c711fa92f1189de98facd16b76fc0439.jpg

ラム腕肉とラムロースの低温チャーシュー

ca02a1c78b67775e61a3198826821aae.jpg

フォアグラの粗漉しスープと鶏チャーシュー

9ff235931a7744563dcf225097163948.jpg

あん肝リッチらーめん

これは通常の海老リッチらーめんに、バジルソースを追加しました。とても合います

67b72e2d24e11b7f0ae7321681f81cc6.jpg 

14a7586e1bd04dcdcfeb6a77e26c40bb.jpg 578b4abd3a46cd6dca0cb405bf56ee6f.jpg

ラムタンの混ぜご飯は、満腹で食べられませんでした・・・   

 (新宿のつけ麺 五ノ神では「ソーセージ盛合せ メキシカン!濃厚トマトスープつけ麺」はもうないかな?)

  

このスポットの情報
スポット名 らーめん五ノ神製作所
連絡先 03-5330-7261
住所 新宿区百人町1-23-22
定休日 無休
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00