​先月のラーメン特集で、goegoeさんが書かれていた、下高井戸の「ようすけ 鶏煮亭

世田谷線で友人と飲んだので、帰りにラーメンと思い、行ってみました。

しかし、ちょっと時間が遅く、閉まってしまいました。

では、近くの「中華そば ばんや」にと思ったら、そっちも電気が消えていた(泣

確かもう一軒、ちょっと古い人気店があったはずと検索。

ありました、もちぶたラーメン 利田商店。

商店街より、北側に1本入った路地ですね。駅前市場の裏の右側あたり。

しかし、その裏路地を何度歩いても、ラーメン屋さんがない・・・?

すると、ビニールに囲まれた、中に人のいるお店のようなところがありました。

ここかと思い、恐る恐るビニールのマジックテープを開けて覗くと、たくさんの人がいました。

冬の結露というか、蒸気でなおさらビニールが真っ白で、見えなかったようです。

大きなテーブルに1人分の席を確保していただき、ラーメンだけでいいか聞くと、快くOKでした。

皆さん、お酒を飲んでる人ばかり、夜は居酒屋さんのようになるお店なんですね。

締めにはラーメンをいただくと、隣の若者も話していました。逆に「飲まないんですか?」と聞かれてしまったw

もちぶた、群馬や宮城で生産されている和豚のようですね。

てっきり、濃厚とんこつっぽい感じかなと思ったら、横浜豚骨とも違う、醤油豚骨の背脂も乗ったラーメンでした。

香りの良い醤油味もメリハリがあり、うーん飲んだ後に飲みたくなるスープです(汗

f7641097a148e5101c5f7c39608e6c17.jpg 

c311257f7aa5dbbf8b45dc56f0cf6afe.jpg

ねぎがたくさん乗ってます。かき分けると大きく厚みもあるバラチャーシュー!

背脂はそう多くなく、こってり濃厚な感じはあまりないです。意外にあっさり感もあります。

これは、癖になりそうな味です。

46dda994be37443dbf449c410a28fa36.jpg 7e8bb4e3aacd919b5d784ffa496dd07e.jpg

純米や吟醸の地酒も、おつまみもいろいろあります。お刺身のある麺屋って、そうないのでは?

昼はラーメンで、夜はラーメンが食べられる居酒屋さんて、意外と長続きしてないんですよね・・・

でもここは、結構古いんじゃないかなと思います。そして週末でもないのに、夜遅くにほぼ満席です。

恐るべし!

69e73da034881220dd8ccef0d618c3aa.jpg

看板もなく、中が見えない。これで、みんなよく入れるなと思ったら、右に小さな看板があった…
たぶん昼間や、冬じゃなければ、大きな看板が見えるんでしょう。
無事食べられて良かった!

  

このスポットの情報
スポット名 利田商店
連絡先 080-1153-5513
住所 世田谷区松原3-42-1 小谷ビル1F
定休日 水曜、日曜
営業時間 18:00~翌1:30