※この記事は2017.01.27に作成された記事です。

【再訪】また白レバを食べたくて、行ってきました。

今回は、安く500円で済まそうと思っていたのですが、お腹空いてたので、150gを注文。

前のてんこ盛りを知ってしまうと、鉄板が大きいせいか、ちょっと少なく見えますが

結構な量です。ご飯は大盛りにしなかった分、ご飯が先になくなりました。

レバ100gに大盛りではご飯が余るでしょうが、大盛りを食べるなら150gがベストかも。

ここはまた、定期的に来たいと思います。

2c408ea07b5d90e56f07890605f0618a.jpg

淡路島と喰らえの帰り、「白レバーステーキ」500円の看板が・・・

写真見ても、ステーキではないでしょうけど、とても気になります。

新宿で、純レバを探してるレバマニアwとしては、確認しなければと行ってきました。

場所は、西口ヤマダ電機の裏のボンベイの通りを、西に向かって通りに出た角の細いビル10階です。

989acbd949abcbb2ce0f5b713a7506cd.jpg

ライス、サラダ、スープ付きで500円から、増量もできると・・・

やっぱり500円では、少ないのかなと?

ちょっと狭いテナントビルを最上階で降りるとすぐお店でした。

de9417e73ea24f0b5afed13c9020f8db.jpg

テーブルに着くと、ランチメニューが何種類もあります。

2種類の合い盛りもありました。ライスも大盛り無料です。

レバは、100gが500円、150gが650円、2倍の200gが800円。

やはり100gでは少ないかな、1.5倍と思いましたが、

どうせならと、2倍を頼んでしまいました?

サラダと簡単なスープが先に来て、しばし待つと、ステーキ用の鉄板で出て来ました。

717851af030b9986d78712a34e5d2a31.jpg

bc427fcb5646517e9218a1cc0848cea1.jpg

結構ボリューミーです。山になってます。

あまり焼きすぎてない、ふわとろの鶏の白レバです。

下には野菜やもやしは少ないですが、レバをガッツリ食べたい時には、いいかも。

これは、100gでも楽しめたかな...、150gで充分だったかも?

中華などのレバニラは、もやしがたっぷりで、レバの量って100gもないと思うんですよね。

うん、これは純レバに匹敵する満足度です。

それも、焼き過ぎて硬いのではなく柔らかい食感。

レバ好きには、たまらないランチメニューです。

他のメニューも、ステーキとの合い盛りもとても気になります。

f6eebbc4812aa437c15685c2deee2e64.jpg 6dda367947480bf61a6250682aa9f109.jpg

e4627822ebc7fbd1ee43b6496724a54a.jpg bf7fc3411fe6d81df136a18019aac892.jpg

夜は、九州の美味しいものが食べられる、焼酎も楽しめる居酒屋さんです。

熊本の馬肉料理を中心に、博多のもつ鍋や鹿児島の黒豚に、さつま揚げや明太子なども

白レバは、夜780円で出しているものです。お得!

馬肉のさくら餃子も気になります。

c94975c81133997aeb28d884e9b7bded.jpg

隣の1階には、板前寿司がありました。

このスポットの情報
スポット名 さくらみち
連絡先 03-3348-0946
住所 新宿区西新宿1-19-11  西新宿甲州ビル10F
定休日 無休
営業時間 ランチは平日のみ 11:30~14:00、夜は17:00~24:00