府中の多摩川河川敷でもどんど焼きがありました。

抹茶風味さんの永山のどんど焼きを書かれていましたが、大きなどんど焼き、4年ぶりに投稿します。

府中では、以前は大きいのが3箇所ありましたが、今は1箇所になってしまいました。

伝統として続けていきたいとみんなが思うもの、時代の流れに逆らえないのかもしれません・・・

92f7f3748830820ea71cceb8c322e535.jpg

道祖神の祭事でもあり、左義長や地域によっては、どんどん焼きやどんと焼き、さいととも言われています。

例年までは、成人の日に燃やしていましたが、府中で1箇所ということもあり、

今年は、先週作って、地域の人が見学できるように、一週間後の1/15の朝に燃やしました。

大きいので、消防と警察の方も出動してもらい万全の態勢で行います。

26f46e353d4af9b8100e182b51fdd86e.jpg

例年より2mぐらい小さくしたので、設営も少し早く終わり、手伝いに来てた

地元中学生も、日が暮れる前に帰れました。

9a35f9d3a9db6e0fa23761058b404d45.jpg 23e4e02d6a087d43854373593aa2e874.jpg

中には、囲炉裏を作りそれっぽくしています。今年もお餅を焼いたのかな?

以前は、河川敷でなく農家さんの田んぼでやっていたので、その時は中で会合や新年会をやっていました。

d7cdd1e59debac1f534bfb3b5cf2932c.jpg

その囲炉裏のあった場所に薪をくべていき、いよいよ点火です。

火を放つと藁なのであっという間に火が点きます。

412fe818820df15bd95000cfddbc6270.jpg 507172bc7d53a8d5084f509135a21956.jpg 

afc5b490ca41f5f5865fe3681a10bea1.jpg 6a98150e78a017313751ecb810c6dd8e.jpg 

   ad0c9efb2bc14caed281f9562660be43.jpg     9fc361e64f9c538ea5abf30809173e5d.jpg 

1分半で外側にも火が回り(右上-2番目)、2分で崩れそうになりながらも(右中-4番目)

2分40秒で上が落ちそうになり(左下-5番目)、3分10秒で竹が折れ崩れました(右下-6番目)。

こんなに長く持ったのは初かも知れません。今までは2分や長くても2分半ぐらいでした。

04994cde9472486de2f0f7af9c80d38c.jpg

燃え終わった後は、配られた餅を焼き、無病息災を願います。

燃え残った木や竹を玄関に置いておくと、泥棒除けにもなると言われてるそうです。

今年も無事、1月の年中行事がいろいろ終わりました。

府中では、この後の大きな行事は、春のくらやみ祭です。

  

このスポットの情報
スポット名 府中のどんど焼き
住所 府中市押立町 多摩川河川敷