割とゆったりできて、案外安くって、上海料理中心のおいしいランチがいただけると聞き、東急百貨店9Fにのぼりました。

點心茶室

フロアにテーブル席が並び、他に個室もあるようです。こちらのお店は、街はぴライター ペールブルーさんが、紹介されています。

http://kichijoji.happy-town.net/t_lunch/00022397.html

32a5988b607c626bc4b68b3bce0d3c47.jpg

つゆそばに、サラダ+天津+春巻きのお得セットにしようかと考えましたが、量的に無理だなと思い「中国湯葉入りつゆそば」(税込み1350円)単品で注文しました。

2c0629d47e6e7a72c408fd44ff5e0e5e.jpgとにかく、フロア担当の方が多く、お茶を運ぶ方・メニューブックを持ってこられる方・オーダーを聞きに来られる方・お料理を運ぶ方・いろいろな要望に応える方たくさん。それがきびきびとした動きで、またお互いの動線を邪魔しないようにスマートに進むので、見ていて気持ちのいいものでした。かなりトレーニングされていますね。

ウーロン茶をたっぷり飲んで待つと、ほどなくやってきました。オープンキッチンの中でも、コックさんたちがキビキビと動かれています。

ほう!

2ce6d8e02fc12c6546336347cbfa46b7.jpg
中国湯葉って、京都や日光の湯葉と違うんですね。中国から日本に最澄が持ち帰ったものとして有名ですが、竹串などでくみ上げて、それからの扱いが違います。棒状に伸ばした園枝腐竹と、シート状に干した三辺腐竹が有名。プロテイン・イソフラボン・食物繊維の宝庫湯葉は、自然派の健康食です。

點心茶室の、湯葉は棒状に絞りほした、腐竹(ふちし)で、独特の噛みごたえがありました。

きのこが5種類入っていて、初めて見るきのこもありました。ラーメンの上に、サツマイモやかぼちゃが具として使われているというのも、珍しい!

3144ba589c543fe547be6dde0c43234c.jpg

『寒い季節に食べたい!おしゃれなあっさり系ラーメン』

このスポットの情報
スポット名 點心茶室
連絡先 0422-22-3751
住所 武蔵野市吉祥寺本町2-3-1
営業時間 11:00~22:00