新宿タカシマヤ最上階で、北京料理をいただくことができました。地上120m!

北京料理というと、中国4大料理の一つ、中国貴族たちがいただいた宮廷料理や、北京市民のいただく郷土料理など、新鮮で、香りがよくて、見栄えの多い料理が食べられるようです。ネギやニンニクをたくさん使うという特徴があり、北京ダック・水餃子などが有名。

天厨菜館(テンツウサイカン)

7ed2c2f8e2e970b2031ff7e94fa399fe.jpg

一番人気は北京ダックでしたが、13時過ぎにならないと、焼きあがらないということで、つゆそばに前菜とデザート付きのランチメニューを頼みました。大エビチリも追加。

2e7a87d36df5a0c3ee927de7cfd39c31.jpg

女性のグループが多いです。中国系の家族もたくさん入っています。

接客は全部中国系の男性で、オーダーはできるのですが、質問をしても答えてもらえませんでした。「これは何のお料理ですか?」その程度のことだったのですが。

まー、天子様が、いちいちこれは何の料理で、どんな風に作るものだろうかなどと口にはしなかったでしょうから、私たちもそれなりに食べてきました。

エビの紹興酒としょうゆで煮たようなもの、蕪と黄パプリカの甘酢漬け、そして湯葉のサラダがついていました。

7b7fbbe5994ead0d72f7be011a641336.jpg

汁そばは、海鮮のものにしましたので、新鮮な大き目のエビ・イカ・ホタテなどが乗っていました。あんかけで暖まります。味付けは、薄味。あっさりしています。

cab8904fd007005a967370926375f0fb.jpg

このラーメン特集で、何回かラーメンを食べ歩きましたが、今までにない味付けです。素材の持つ旨みを、それぞれ邪魔しないで、お互い強調している。なんというか、1杯のラーメンの中に、海老さんの世界としめじさんの世界と、ホタテさんの世界などがあって、一つずつ口にしていくとその味がじわ~っとひろがる。

デザートは杏仁豆腐でした。画像でもわかると思いますが、ココナツパウダーかアーモンドパウダーがかけられていて、それはそれは香り高。

5ca05ec0cbffd06373626f7db29e772f.jpg

『寒い季節に食べたい!おしゃれなあっさり系ラーメン』

このスポットの情報
スポット名 天厨菜館
連絡先 03-5361-1876
住所 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ14階
営業時間 ランチ 11:00~16:00