井の頭線で見つける!「ていねいな暮らし」。
このテーマは、人が人らしく暮らすことの大切さについて考えるということです。

時間に追われる毎日を過ごすうちに忘れがちな「大切なこと」を綴っていこうと思います。

3e869a17e07e850247bb473829f862e2.jpg

今年は数年ぶりに正月に出かけず、
箱根駅伝の往路と復路の両方をテレビ観戦した。

一区のスローペースからのゆさぶり、
三区に現れた青学の「湘南の神」。

復路7区の青学選手の脱水症状。ゴール後、点滴を受け、「毛布をもっと持ってきて!」と、
体をあたためられ、救急隊到着。

結果は青山学院大学の3連覇。
 

京王井の頭線渋谷駅から宮益坂をのぼると青学の立派な門が見える。
青学の校門横の壁には、駅伝の告知が12月には設置されていた。
ちなみに、青学の学食は誰でも利用できる。
青学の学食潜入リポートはこちら


駅伝の当日から翌日にかけて、
監督と選手の皆さんがテレビに出ていた。

この難しい年頃の男子を一流の選手に育て上げることが、
どれほど大変なことかと・・・、
監督の奥様が寮母さんとなって世話をされてるそうだが、
どれほど大変なことかと・・・・。

c971b50ed000af3bae2bab1feb3f7de7.jpg

体調面、食事面はもちろんのこと、
コミュニケーションにどれだけの神経を注いでいるだろうか。
選手たちのプライドを傷つけないように、細心の注意を払い、
気が逸れて退部してしまう選手が出ないように、
モチベーションを常に持たせて・・・。


気が遠くなるような、細かくて丁寧な毎日の積み重ねだ。
誰でもできることとは思えない。


監督のモチベーションがこの先どのくらい続くのだろう。
来年の箱根駅伝が今から楽しみだ。

「meets井の頭線:井の頭線でみつける!ていねいな暮らしのヒント」

このスポットの情報
スポット名 青山学院大学
住所 東京都渋谷区渋谷4-4-25