本日は地元の「麺部しば盛」さんでランチしました!
お目当ては特集テーマに沿ったあっさり系ですが、
あさりは入っていなかったようです。(笑)

京王永山駅方面から散歩がてら目指しますが、
お店に到着寸前のところで異変?に気が付きました。

e895cd011a8d81f24da0a88d9e15a3e9.jpg
駐車場のところになぜか大根がぽつんと落ちていて、
大根乱?までいかずとも驚きました。(@_@)

38439c1702f2ec0fc06ae6d8e3127e1a.jpg

さて、気を取り直し開店直後の11時半に入店。
いきなり私の魚薫探知機?が作動しましたが、
魚薫(サカナクン)と読むみたいです。(^^;)
もちろん一番人気の「魚薫ラーメン」を注文します。
ホームページによると、懐かしくて新鮮、温故知新。
数種類の鰹節と煮干から丁寧にダシをとっているとのこと。
ここで一句。

魚薫(サカナクン) だから感想 ギョギョギョかな  抹茶

魚介系だけにそちらの業界系?な感じです。(^^ゞ

3576a05747a43f0d4ec79cbabf9bb758.jpg

しば盛さんのラーメンはお子様にも安心の無化調です。
味玉やメンマ、チャーシューはこだわりの自家製。
お値段の方は時価制?ではないので、家計にも安心。(*^^*)
味玉・海苔3枚・チャーシュー2種類(バラ・肩ロース)で
+200円という並みでの得盛?をトッピングしてみました。

麺は長野県産小麦を使用。信州でも新種?ではなく従来もので、
ネギやカイワレ、海苔なども国産を使用しています。
ここで一句。

国産の 品のこだわり コックさん  抹茶

長野県産だけあって信濃?こだわりがハンパない!
無化調でも魚介系のダシはパンチが効いていて、
あっさりながらもコク深い味わいで美味しかったです。

お店の場所は永山でも多摩センターからでも歩いて
15分程度のニュータウン通り沿いにありますので、
近くの多摩市立第三小学校も参照?ください。( `ー´)ノ

837ec18575bb55fdc50a7db34b9d6cef.jpg

『寒い季節に食べたい!おしゃれなあっさり系ラーメン』

このスポットの情報
スポット名 麺部しば盛
連絡先 042-337-0388
住所 多摩市乞田707 ファミリーナ・タマⅠ
定休日 水曜日
営業時間 昼11:30~15:00 夜18:00~24:00 (ラストオーダー:各15分前)