井の頭線で見つける!「ていねいな暮らし」。
このテーマは、人が人らしく暮らすことの大切さについて考えるということです。

時間に追われる毎日を過ごすうちに忘れがちな「大切なこと」を綴っていこうと思います。

d9d15abb74a6b193f1fbf7e15666586c.jpg

葉花(はばな)

京王井の頭線の新線駅。
これより渋谷を離れると「奥渋」と呼ばれるエリアになる。

富ヶ谷まで商店街が続く。
閉じた店もあるが、古くからの店も人気があり活気がある。

昭和の花屋さんから、青山フラワーマーケットのようなオシャレな花屋が増えた。
そして、奥渋の「葉花(はばな)」さんは、その次の世代の植物が買える。


例えば、カフェで不思議な植物を見た時に、
どこで売ってるんだろう?と思うことがよくある。
そういうものが、「葉花(はばな)」さんにある。
店先に、たくさん吊るされている立派な美しい「リドコロ」。

0244cc9169da1e856dc0e7d5d1d1a448.jpg


花屋というオーソドックスな存在。
でも昭和の時代の花屋と「葉花(はばな)」さんは違う。

「人と植物」という基本は残して、
2016年の人の暮らしに合った花屋の「葉花(はばな)」さん。

大切なものを変えずに変化する・・・、それが、奥渋に住む醍醐味なんだなと思った。
 

「meets井の頭線:井の頭線でみつける!ていねいな暮らしのヒント」

このスポットの情報
スポット名 葉花(はばな)
住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-14
定休日 2016/12/31土)〜2017/1/8(日)まで休業