ホテルのレストランでは、銀婚式を祝うご夫婦や、お子様の誕生祝いをする家族や、発表会のごくろうさん会などをしている姿が見られました。

南園

http://www.keioplaza.co.jp/tama/restaurant/list/nanen

南園の名物といえば、雲吞入りの汁そば。ほかにも、どんなラーメンがあるのかなーと、分厚いメニューブックを開いてみました。土・日・祝日は90分制のバイキングがあるんだ。おすすめランチは、2700円で7種のコース。

期間限定!料理長が考案されたラーメン!おいしそうです。

5f09695bc8cca3685b8f6be1f8a6ce96.jpg

3種類の中から「鮭・ズワイカニ肉と野菜のあんかけ汁そば(塩味)」を選びました。(ここではサービス料金もかかります。)

サービス。ジャスミンティーがポットで配られます。このところ、ジャスミンティーを呑むことが多いのですが、やっぱりこちらのお茶が、渋くなく、後味がよいので、他のお料理の邪魔をしない感じです。

ccf2a5d049c556e2ceee09f8ceb8f306.jpg

そして、接客係の方の笑顔としぐさ。これは、トレーニングを受けているのでしょうね。披露宴の席のようなテーブルコーディネートなので、厳かな感じがあります。

あとは、、、このお料理!

0ec915cf51d8ae78e3714f8de34a5a96.jpg

なんともカラフルな、一年の締めくくりをするにふさわしい具材が並びます。初めにスナップエンドウを口にしました。青々とした皮に歯を当てると、「ぱきっ」という感じの小気味いい音がします。新鮮な野菜、これは何にも勝るごちそう。

かには、本物です!いつもカニカマやカニの缶詰を食べている私にとって、本物のカニ肉が6切れもラーメンの上に乗っかっていること自体、夢のようです。

そして、分厚い3切れのトラウトサーモンは、ひと手間もふた手間もかけたものでした。たぶん油通しをしていると思います。サーモンのピンクが美しいままというと、中温くらいで揚げているのでしょうか?それを油抜きした感じです。だから、中には火が通っていて、片栗粉もとろりとしているのに、油っぽさが消えている。

eab00d0269fb73531655597cb134642d.jpg

1600円のラーメンは、めったに食べることがないでしょうが、このむっちりとしたカニ肉や、ほっこりと温まっているトラウトサーモンは、一生忘れられない味です。

プラス500円で、特製点心と杏仁豆腐付きです。なお、12月末日で、このラーメンは終了予定とのことでした。

b011d9fd0b8d4d54db647298de6bd532.jpg

『寒い季節に食べたい!おしゃれなあっさり系ラーメン』


 

このスポットの情報
スポット名 南園 京王プラザホテル多摩店
連絡先 042-374-0111
住所 多摩市落合1-43 京王プラザホテル多摩店4F
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00 土・日・祝日11:30~16:00 17:00~21:00