※この記事は2016.10.10に作成された記事です。

先日、お知らせした「むさし府中ビール祭り」の報告です。

https://www.facebook.com/fuchubeer.tokyo/

先日の投稿→、http://fuchu.happy-town.net/t_event/00023711.html

16年10月8日の土曜、あいにく朝からの雨・・・

予報では、午後から雨も上がって、気温が28度とか?

いやぁ、それはないだろう、本当に上がるのかなと思いつつ、

オープン前の11時過ぎに、大國魂神社に到着。

駅から歩いただけでも、足元濡れてしまうほど降ってる・・・

でも、前売り買ってしまったし、やや涼しいけど、ビールを楽しみます(汗

入場には、QRコードを読み込むだけで、チケットレス。いいですね。

300円券5枚と引き換え、ブースを確認、まだ販売前で、並んだりしてませんでしたが

回って確認してると、ぼちぼち先行販売し始めてるブースも・・・

914eefe16e5ed81864bf8910fff6152a.jpg

fea2cd10ecb807b1f07b4a7dc2c49711.jpg

さて今回の狙いは、こういうイベント初参加の地元のビールたち。

府中からは、府中バカのまくわ瓜ヴァイツェン。 右隣りは、奥多摩のバテレ

35728b72cd3239f8f48fc5e9d912eb04.jpg 7043edda870810eaf620fd552ea35c23.jpg

左隣りは、国領の調布ビアワークスの白桃ヴァイツェン。

 本日、一樽のみの参戦とのことで、いきなり長蛇の列、みんな調べてきてる。

 1時間ぐらいで、売り切れてしまいました・・・

373d4bdcc3c7040c147d05bb0b54c12d.jpg 

その他、欧米のビールも幾つか参加していますが、

多摩の恵に、二子玉川のふたこビール羽田ブリュワリー西国立のカミカゼ

埼玉からは所沢ビールコエドビール、マイクロブルワリーの先駆け的な 麦雑穀工房

あと注目は、川崎の今年開業の 風上麦酒製造。ビール専門店でもすぐ売り切れると人気です。

この日も14時過ぎ、売り切れたそうです。川崎も武蔵国かな? こういう紹介してる酒屋さんのブログも発見

31d93fc66e27e973e180379f056ea4b3.jpg be61918337b37670fb850dfd994ba39b.jpg
↑欧米のビール達も。右は「ビール界のロールスロイス」と呼ばれてる…?、エールスミスも今日は300円

午後からは、明るくなってきて、本当に雨も上がり、気温も上がり、

最初はテントだけでしたが、立ち飲み用のテーブルが、いくつも運ばれて、賑わってきました。

1000人近い人が、訪れたとのこと。チケットは1300セット以上、販売されたそうです。

その他、地元のお店のフードブースもたくさん出ていました。

さくら市場、ドラゴンバー、チョットバー、うときて、YUME、くるる近くのアメリカンバー、BEGA

その他いろいろ…

おつまみも、ほとんど300円。ソーセージ、もつ煮込み、ホットドッグや唐揚げや、焼き牡蠣&帆立も。

↓オクフェスではありませんが、ドイツの民族衣装 レーダーボーゼンで参加してる若者も(右3人目)

 さすが、ディアンドル女子はいなかった?  

d1d71788c7b50c508ce9d2e72290f057.jpg 

71759d3cb7f4487ab7181fced6c5639e.jpg

来年は、晴れる日に開催されることを願ってます。すると、2000セット超えて、大混雑だろうか・・・

皮肉にも雨だったせいか、スロースタートで、ゆっくり楽しめました。

 

このスポットの情報
スポット名 むさし府中ビール祭り(in 大國魂神社)
住所 府中市宮町3-1