※この記事は2016.10.06に作成された記事です。

16年10月8日(土)の大事なイベントを事前にアップするのを忘れるところでした。

1日しかやらないので、後日じゃ、なんだぁと思う人も多いですよね(…希望的観測、汗)

最近は、オクトーバーフェストや埼玉のけやき広場ビール祭り、と有名なものだけではなく

都内でもあちこちで、ビール祭り的なイベントが開催されています。

あっ競馬場でもビアフェスがありました、今年の秋もあります。10月後半の土日です。

そして、16年10月8日(土)は、大國魂神社で、初となるビールイベントがあります。

今年の春だったかな?、日本酒のイベントがありました。(神社仏閣も寛容になってきていますね。)

場所は、参道の中ほど右側だと思います。くらやみ祭の時、お化け屋敷とかある方ですね(笑

987b286cf158d2d2059f9cde2e1d8893.jpg

初開催で、ちょっと天気が危ういですが、どのようになるのかとても楽しみです。

参加ブルワーは、多摩地区の醸造元を中心に17社、その他食べ物のお店も出ます。

料金などは、チケット制で11時半から販売するようですが、(2000円で5杯)

前売券を持っていると、11時から入場できるようです。(前売りは200円安い、1800円)

もちろんフードのブースで、食べ物にも交換できます。追加チケットは安く 5枚で1500円

前売券は、府中市のビアハウスケン麻屋、府中観光協会(あぁ、ここはもう閉まってますね)

ネットでも前売券買えます・・・あぁ18時までだ。すみません、ギリの時間の紹介で・・・汗

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01pq9iyf2u0e.html

ビアハウスケンと麻屋なら、今夜22時頃までは営業しているはずです。ご確認ください。

むさし府中ビール祭り公式サイト http://fuchu-beer.tokyo/

facebookもあります。https://www.facebook.com/fuchubeer.tokyo/?fref=nf&pnref=story

58d26d2febdf70655bce67d6b5058414.jpg

旧甲州街道に面した、大鳥居と大銀杏(この中の右側だと思います)

cf82019e29a118dcb2807e0dde8befae.jpg

5年前の1900年祭の時、作り変えられた随神門(できれば呑む前に参拝がいいでしょう、汗)

12d87829188da26b8915ad771eb49e71.jpg

ビールを飲んだ後、いや呑んでる途中の酔いさましに、宝物殿の見学などいかがでしょうか?

確か200円くらいの有料ですが、お神輿8基、日本一の大太皷など6張が納められています。

その他、古い木製の狛犬様や書物なども見学することができます。

参道の右側、たぶん今回の会場のすぐ先にも、ふるさと歴史館があります。以前モカさんが書いてます。

そこでも、国府の歴史などが見られて楽しいです。こっちは無料。

あと、神社敷地の外、左側(ビアハウスケンの先になります)には、国府の国衙跡があります。

朱色の柱が印象的、以前のりのりのりさんが書いていますね。歴史好きは、ぜひセットで!

このスポットの情報
スポット名 むさし府中ビール祭り(大國魂神社)
住所 府中市宮町3-1
営業時間 12:00〜18:00