幡ヶ谷に行ったら、絶対に行くんだと決めていた「ふるや古賀音庵 幡ヶ谷本店」6号坂通りを10分弱。

http://hatagaya.happy-town.net/genre_search/index/kwd:ふるや古賀音庵%20/station_id:31

4fea81b963f1107117291df028b8376a.jpg

街はぴライターもたくさんお勧めしている「古賀音だんご」で有名なお店。

http://www.koganean.co.jp/furuyakoganean/index.html

たっぷりの黒ゴマ和三盆の中に5本のお団子が隠れています。この残りのゴマは、ホウレン草やいんげんの胡麻和えに使えるので、捨てないでくださいって。アイスクリーム・ヨーグルトに混ぜてもおいしそうです。黒いものは体にいいというから、豆乳に混ぜてドリンクにするのもいいかも。そして、自宅でお餅を焼き、これをつけちゃうという手もあります。

b55c3baa635cf5e25853dddc89acf2f6.jpg

生麩の皮でこしあんを包んだ麩まんじゅう、サルトリイバラに包まれたものを青梅で食べたことがありますが、ふるや古賀音庵では笹の葉に包まれていました。お店で新鮮なうちにいただこうと、テーブル席に座りました。36df25719ddaa26b3fb91a421ced011d.jpg古い店舗の梁を利用したものでしょうか?そばには、古賀政男先生愛用の、湯飲みやお皿も飾ってあります。

もちもちっとした歯ざわり、海草の香りがぷ~ンと後を引きます。麩まんじゅうは、生麩を食べる文化のある京都を中心に広がっている和菓子で、夏限定のところが多いです。

30df235276f813c48e13ad1548385fb5.jpg

家人には、創業以来の人気商品「きんちゃく最中」を買いました。ゴマ餡・ずんだアン・小倉餡などがありました。

このスポットの情報
スポット名 ふるや古賀音庵
連絡先 03-3378-3003
住所 渋谷区幡ヶ谷3-2-1
定休日 1月1日
営業時間 9:00~18:00