お昼過ぎまでは天気がもちそうなので高尾山に。


久しぶりの早出で日影沢林道から裏高尾に。

日影沢の水は透明で気持ちの良い流れ

27f574b6cd07ab996639f8c84ef0496e.jpg


裏高尾からもみじ平~一丁平~小仏城山に。

この時期色味の付いた花が少ないのは少しさびしい。

b2b37e286a8eb6e20e56abf63bd04a51.jpg

楚々とした風情の白の山アジサイ

29c9b087af090f2d1ced6e83fe4914e7.jpg

一丁平から小仏方向に上がったところには見事なヤマボウシ

小仏城山には7時50分に
なんと期待してなかった富士山がばっちり見えました。

25b9c6468b549af83c860a8b0f7d4e60.jpg

といっても全体に春霞がかかったようではありましたが。
朝早くていつもは賑わう茶屋もまだ開店準備中。


ここから小仏城山北東尾根ルートで下ります。

春にも草いちごの花が少ないなと思ったけれど、

いまごろは赤い実が色づいてるはずなのに実も少なくて何だかさびしい。
山道の両側を埋めつくしてていた草いちごがかなり減ってしまていました。

70694a1268d5fc887c8688a72f6ab059.jpg
あの数年前に見て感動し、勝手に名づけた美しい「アンの小道」はただの林道に。

27e8c107719693d6380e8e4897a3e3ac.jpg
全く同じ場所ではないのですが

アンの小道と勝手に名づけた草いちごが美しかった山道(2014年5月)
 

昨夜明治神宮の森の変遷をテレビでやっていましたが、

このルートも植生が毎年変化しているのかも。
そういえばほとんど人と会うことのなかったルートだったけれど
今日はかなり多くの方たちとすれ違いました。
もちろん本ルートの比ではないけれど。
高尾山の表ルートが混むのでこちらを通る方が増えてきたみたいです。

高尾の森の植生も人の流れも年々変わっていくんでしょうね。

このスポットの情報
スポット名 高尾山~小仏城山