※この記事は2016.03.31に作成された記事です。

幡ヶ谷駅近くに提灯を作っているお店があります。

3872665ce4e49e7d002def1f4bde9486.jpg

吉田商店

通りからお店の中の工房が見えます。畳です。

畳の工房では、名人らしきご主人方が提灯に字を書いています。

885c802d97052ae67ec080250e025ab2.jpg

代々木八幡の見事な提灯もこちらのお店で書いています。
その時期によって、お店には作り上げたちょうちんが天井から
たくさん吊るされます。

甲州街道に江戸時代からあるお店なのではと思っていたのですが、
創業明治二十五年。西暦では1892年。
124年前からのお店です。

お店の上は首都高が走っていますが、
開店当時は、お店の工房から青い空が見えたのではないでしょうか。
もしかして、富士山も見えていたかもしれません。


今は大きな甲州街道の複数斜線道路沿いが似合わない風情です。
お弟子さんの姿を見たことが無いのですが、
代々木八幡宮の立派な提灯を作り続けて欲しいです。