84fa8be0f1ea19a6d265dec6f3d407dc.jpg

井の頭線永福町駅にある、リトナードにある、Esprit de Paris (エスプリ・ドゥ・パリ)が、つい先日の3月21日に閉店となってしまいました。

永福町駅近くで、洋菓子屋さんは、実はあまりないので、普段のおやつや贈り物、手土産に、時々利用していた方も多いのではないでしょうか?

31dffbdde243177bc4d81a41adad47b3.jpg

fcb52973ae0f151785d31402718058fd.jpg
閉店のお知らせが張り出されてビックリして、最終日に、食べおさめという事で、ケーキを3つ購入してみました。

夕方近くの、ちょっと中途半端な時間に行ったからなのか、混んでいる事もなく、ちょっと安心しました。

種類も、それほど少ない感じでもなかったですね。

さすがに、焼き菓子系は少なかったかなあ~とは思います。

寒い季節限定のスペシャリテの、究極のモンブランからいただきます。

34e751e4abec25648a24e69bc9a4c625.jpg

見た目こそ、それほど変わった感じでもないのですが、食べてみますと、いや~、実に手が込んでいるスイーツなのです。

モンブランの底の部分は、通常はメレンゲだったり、スポンジだったり、タルトだったりしますが、なんと裏ごしした栗なのです。

ちょっとそぼろっぽくて、和菓子っぽい感じもしますが、ごろっとした栗の粒も入っています。

土台は結構甘いのですが、上に載っているクリームは甘さ控えめで、バランスがとれていて、なんといっても、トップのマロングラッセが、巨大で食べ応えがありました。

永福町店は閉店してしまいましたが、吉祥寺本店で、味わえます!

このスポットの情報
スポット名 Esprit de Paris (エスプリ・ドゥ・パリ)]