このところ仕事が忙しく、ココロにあまり余裕のない日々が続いていました。
昨日は久しぶりに何も予定のないお休み。
カラダもなまっていたので、浜田山から井の頭公園まで神田川ウォーキングにお出かけです。

高井戸駅近くの桜並木のつぼみは、もうパンッパン!
かなり開花している木もありました。木の幹に咲く花も生命力を感じますね。

36c01f94b4e5a3ef32cf83dac3dde0e5.jpg

c4e8f6deb080829f1bd1d03e425427d1.jpg

58f862fbb451d97ab5b5d5c473bfd74a.jpg

さらにどんどん歩いていくと、今度は久我山〜三鷹台の桜並木。
こちらも爆発寸前です(笑)

cb7ad525756d95159c532050078a0755.jpg

歩いている途中、いろんな春の花木に出会いました。
鮮やかな黄色の菜の花やレンギョウ、ピンクの花が密集するジャノメエリカ、

ca35771a217d96ec450f04de0369ac92.jpg 46f555aa1a30ee988596558c01dfca44.jpg

50196781603834dd57cddf22fc0cbe15.jpg

足元には群生するハナニラ、線路脇にはハナダイコン、

3caca48633c7d4b5021b87a3e5b17728.jpg d75aae40e44ed85f64e808187e281cb7.jpg

スモモの花は満開!!

1e942fafe2630601a6e316a882e70c17.jpg

カリンの若葉も美しいです。

d5cd43b57102731891b0fc011e6afc63.jpg

ああ、春なんですね。
神田川を歩くだけでも、たくさんの小さい春に出会えました。
ちょっと気持ちが固まっている間に、すっかり季節が変わったようです。
体を動かして、キレイなものを見て、季節の移り変わりを感じるだけで、ココロはゆるむもの。
ほんの1〜2時間の散歩で、気持ちがリセットできました。
井の頭線沿線には、季節を感じる自然がいっぱい。
その小さな変化を見逃さないよう、いつでもココロにゆとりを持っていたいなあ。

時間に追われて、やることがいっぱいあって、まわりが見えなくなってしまっても。
花や木は変わらずにそこにあります。それはとても、シアワセなことだと思うのです(^^)

「meets井の頭線:井の頭線でみつける!ていねいな暮らしのヒント」