2015年のうちに行きたいお店は、街はぴライターMichi未知さんなどが紹介されている

菜根香(ツァイコンシァン)

http://e-fuchu.happy-town.net/t_lunch/00016254.html

1adf97d8b33c76d85c50625c87bbbd90.jpg

東府中から、競馬場線が分かれていく地点に建つ、丸い形のビルです。Michi未知さんの情報で、上から見るとホタテのかたちになっているということで、ぐるりと回ってみましたら、やっぱり円柱のビルではないようです。

        bfba7813a6681c8c95545ce81fa90873.jpg

このビルの1階は、年末にはホタテの安売りがされるところです。

実は、菜根香のこのエレベーター登り口までは何度か来ています。不定休のことがあるので、いずれも残念に思って帰りました。

5739a25f9009fe446227dcf118f3f0b3.jpg

よし、今日はオープンだわ。ランチ・ディナー共予約がメインです。平日はビジネスランチが有り、840円で定食屋ご自慢の坦々麺などがいただけます。(月替わりメニュー)

府中市内では屈指の中華料理店。となったら四川料理、となったらこれだわ。

汁なし坦々麺にしました。丼の中に小宇宙が作られ、四川料理の醍醐味7つがふんだんに発揮されます。酸味・甘味・辛味・苦味・香味・成味・麻味(しびれ)

坦々麺はもともと天秤棒で担いで売っていたファストフード。汁なしの方がルーツのようです。

うっひょ~

辛さが2倍です!

大丈夫かしら?

369593aab3e6619c01c69fa798c52530.jpg

まず、平打麺の上に乗っているたくさんのお肉。辛い!しびれる!でもうまい。

麺に絡められたスープは、また別の味付けです。こちらも辛い!

青梗菜の添え物が、強い助っ人になりました。

青梗菜って、こんな味になるんだわね。

2be56ef8fbaf01c11ca0893a70164b7b.jpg

食は贅を尽くすとキリがないです。食べたものが自分たちの体になるのだから、野菜でもなんでも残さず感謝していただこうと、このお店に来て思いました。

db196eb23e21497544dab3599fc0fdee.jpg

「あいぼりー93号連動企画:一年の締めくくりは 特別な肉料理で決まり!」

このスポットの情報
スポット名 菜根香
連絡先 042-335-2200
住所 府中市八幡町3-17-15
定休日 火・水曜日
営業時間 ランチ 月・木金土11:30~13:30