※この記事は2015.12.10に作成された記事です。

あいぼりー93号の穴のあいた硯を見て、私は仙川に途中下車してしまいました。

おらほのかぼちゃ、、、が、妙に食べたくなってしまったからです。

7b46393fa1485310c6ea409f5b3c533f.jpg

あいぼりー最新号と、かぼちゃ菓子は「武者小路実篤」つながり。

http://www.keio.co.jp/press/ivory/update/index.html

昭和38年から、縁あって,藤屋さんと実篤先生の交流が始まり、額を書いてもらったり、かぼちゃの絵を描いてもらったりして、店内には、今でもその作品が飾られています。

          6e484b3d64181a57f338ddde0db544f5.jpg

仙川の駅前は、喫茶店の激戦区に変わっていました。その中を抜けてハーモニータウンに向かいます。大きく間口を広げて、入りやすいお店「藤屋」

http://sengawa.com/fujiya/

このかぼちゃの絵をきっかけに、かぼちゃにこだわった和菓子を作られています。

仙川には、ケーキ屋さんはたくさんあるものの、和菓子屋さんは2軒かな?貴重な存在です。

http://sengawa.happy-town.net/t_walk/00012372.html

今回も、かぼちゃの形をしたまんじゅうを手に入れてきました。

溝があるので、手でも割れやすいものです。

5b65cba14671a016246d5f0ae9900286.jpg

皮の色を出すために、試行錯誤され抹茶を入れて完成しました。

かぼちゃの皮は薄く、中からオレンジっぽい黄色のあんこがすぐ見えてきます。

あ〜、これが食べたくって、仙川に降りてしまった私でした。

このスポットの情報
スポット名 藤屋
連絡先 03-3300-0416
住所 調布市仙川1-12-15
定休日 日曜日
営業時間 10:00~19:00