秋深まる府中の森公園に佇む 府中美術館。

b0e6fd3ed3644ac36985bfcede1b4805.jpg

09b9e1fd0572fe351ff3cf3bf2d9ac31.jpg


こちらで マリー・ローランサン展 が開催されています。

9月12日(土)~12月20日(日)

http://www.tokyo-np.co.jp/event/marie/index.html


マリー・ローランサンは日本でとても人気のある女流画家です。
私も好きなのでこの展覧会は楽しみでした。
しかし、今までローランサンの絵をちゃんと見たことがあるかというと
無いことに気が付きました。
印象派などとは違うので実際目にしなかったのではと思われます。


展覧会ではローランサンの生涯を4つの時代に分けて絵を
年代順に展示しています。

婚外子として生まれたこと、アポリネールとの恋愛、
ドイツ男爵との結婚と離婚、戦争、晩年の家政婦との暮らし。

まさに波乱万丈の生涯で女流画家として自分の絵のスタイルを求めて
生きた一人の女性の物語を絵を通して感じることが出来ます。

ローランサンスタイルと呼ばれる独特の画風は
年代と共に変化していったのでした。

知っているようでローランサンの事を何も知らなかった私。
とても勉強になりました。

d941bb3597781385c6b2b30644b8f0e2.jpg


この展覧会には フランスカワイイ というサブタイトルが付いています。
チケットやバナーにはピンクのドットが効果的に使われています。

中でも展示室入口がとっても素敵なのです。
一見3Dに見えるドットですが意外にアナログです。
紗のスクリーンの向こうにハニカムボールが吊るされています。

HPでも公開されています。↓

http://www.tokyo-np.co.jp/event/marie/t_150924.html

ショップにも可愛い物たちが色々ありました。
のりのりのり様が詳しく書かれていますので
ぜひそちらもご覧くださいね。

のりのりのり様記事

マリー・ローランサン展

http://e-fuchu.happy-town.net/t_event/00022405.html

*京王パスポートカードの提示で団体料金になります。

         a2f0d48a60f541877e577dcc993bf6d0.jpg

このスポットの情報
スポット名 府中美術館
連絡先 042-336-3371
住所 府中市浅間町1丁目3番地
定休日 月曜日
営業時間 午前10時から午後5時(入場は4時30分まで)