※この記事は2015.11.09に作成された記事です。

fb7268242a8667e3517e6d36b23274b1.jpg
高幡不動尊では今年も糖尿病抑制に向けたキャンペーンの一環として
シンボルカラーでもあるブルーのライトで境内を照らし出しています。
入口にあたる仁王門の提灯もご覧の様相に変わっていました。


f4626c0f029227bfd833dd56cd2ebab3.jpg
五重塔に吊り下げられている提灯全てがブルーライトによって幻想的な雰囲気に。
この時間になると境内はとても静かで訪れている人も数人程度でした。


0984f8ad537cbc570aa2f14127276795.jpg
いつもとは違ったブルーの五重塔、荘厳な雰囲気が素敵だと思いませんか。
天候が今一つという事もあってか、撮影をしていたのは自分一人だけでしたね。
風にたなびく幟が格好良く見えましたよ(^^)


e5bad897cf6efd6fa3dc37f97c43de1f.jpg
五重塔の裏手にある大師堂の雰囲気です。
真っ暗な中にも青一色に染まった空間はとても幻想的!


9d7b612926fd2b503e35dd4aa53f93af.jpg
お札所前から望む五重塔の様子です。
お札所の提灯も全てブルーの色となっており、この見慣れない景色は
一度見たらしっかりと脳裏に焼きつきそうですね☆

このブルーライトアップは今月11日(土)まで毎日行なわれています。
いつもとは違った高幡不動尊、ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
これが終わるといよいよ萬燈会、こちらも今からとても楽しみにしているところです!

このスポットの情報
スポット名 高幡不動尊
住所 日野市高幡733
営業時間 22時まで点灯