今が旬のかぶを「蟹肉あんかけ」にした、 あったかメニューをいただきました! かぶは春と晩秋が旬だそうで、 この時期のかぶはほんのり甘いんですよねぇ。 それに、蟹肉がたっぷり入って お出汁のきいた餡がからんで、 フワッとやさしいお味です。

このお店は、 桜上水駅北口から徒歩1分のところにある、 魚料理と日本酒がおいしい居酒屋 「さかなの寄り処 てとら」さん。 カウンターとテーブルが1つある、小さなお店です。

店主のジローさんが釣り好きで、よく海に行くので、 テトラポットから「てとら」と名付けられました。 店内には小さなテトラポットや 釣りに関するグッズが飾られています。

当然ながら、 お刺身をはじめとする魚介類がおいしい! メニューは日替わりで、 残念ながら写真はありませんが、 この日はサワラやイカ、イクラなどなど。 お通しは「あん肝」でした。

主なドリンクは日本酒と国産ワインです。 日本酒はグラスでも頼めますが、 徳利で頼むと、カゴの中から 好きなお猪口を選ぶことができます。 寒い時期は、 お好みのお猪口で熱燗、なんていいですよね♪

前述のように、メニューは日替わりなので、 いつも蟹料理があるとは限りませんが、 これから登場することが増えるかも?

「てとら」の店前には、写真のように 大きなテトラポットがあるので、 これを目印に、ぜひ足を運んでみてください!

「あいぼりー92号連動企画:旬の味覚を先取り!贅沢すぎる魅惑のカニ料理」

このスポットの情報
スポット名 さかなの寄り処 てとら
連絡先 03-3321-5790
住所 東京都杉並区下高井戸1-19-7
定休日 月曜日定休 ※11/2(月)は営業
営業時間 18時~24時頃まで