※この記事は2015.09.07に作成された記事です。

この夏は、麺特集もあってあまりカレーを食べていませんでした。
9月に入ったとたん、無性にスパイスを体に入れたくなり(笑)よさげなお店を見つけましたよ〜!
下北沢の路地裏にある、カレーとスパイス料理「ANJALI」です。

下北沢の南口を出て右折し、メインの道をまっすぐ。
ミスタードナーツを過ぎてすぐの路地を右に曲がると、看板が見えてきます。

5860e7ce188a08dbbcf9c65ba0126b05.jpg 7f51e29dd31bd9964d084378c68c5f86.jpg

半地下にある小さなお店は、カウンター4席とテーブル席が2つのみ。
無国籍なエキゾチック感が漂うインテリア、ゆるく流れるラウンジBGM。
街中の喧騒から離れたこんな空間にいると、どこか違う国に旅してきたようです。
この雰囲気、落ち着くなあ♪ランチメニューはこんな感じ。

24c9a76d42e541a593398a15d16cbe04.jpg

ANJALIが作るのは、南インドのカレー。
おなじみのナンは北インドが中心で、南インドの主食はお米です。
肉だけでなく、野菜や魚を使った、お米に合うサラッとしたカレーが特長なんですよ。
定番はエビカレーくらいで、後のメニューは日によって変わるそうです。
この日のフィッシュカレーは、サワラと鮭の2種類がありました。
食べたことがなかったので、サワラのフィッシュカレーとトマトチキンカレーを注文〜♪

30360a29e77b5306b6504c5c966a8c01.jpg

ご飯はスパイスライス、豆のおせんべい「パパド」が乗っています。
3種の野菜の付け合わせは、じゃがいも、キャベツ、緑豆。
じゃがいもとキャベツはスパイス炒め、緑豆は漬物みたいなサラダ風。

74387720bb36a5115892d3544469b482.jpg

フィッシュカレーは、サワラが皮ごとごろっと!

365cb1bd3886423eab80c13e14d0084f.jpg

あー、美味しい!!
タマリンドという梅干みたいな酸っぱい木の実と青唐辛子が使われていて、
爽やかな酸味と辛味が効いてます。この味が魚に合うんですよ〜。
トマトチキンカレーは、とってもスパイシー。
辛さがあるというより、スパイスの奥深さを感じる美味しさです。
付け合わせの野菜もGOOD。特に緑豆が美味しかった。
混ぜて食べると食感と味のアクセントになっておススメです★スパイスを堪能しながら完食!
プラス100円でドリンクセットになるので、食後にチャイをお願いしました。

69ec4ac857766d661adeb9dc7bd4ac52.jpg

生姜が効いた、さっぱりめのチャイ。見た目より量もたっぷりありますよ。
素焼きの器も素敵だな〜。ここは器も可愛いぞ!味も雰囲気も大満足のカレーランチでした♪
イベント出店もしているので、お休みなどの情報はfacebookで確認してくださいね。
そして、店内にあったチラシを見て、さらにテンションアップ!

7cfa3dc164e025a9cce73202fbbacd6b.jpg

キターーッ!「下北沢カレーフェスティバル」!
10月9日(金)〜18(日)の10日間。今年は128店舗が参加するそうですよ!
楽しみだな〜。今年もたくさん食べてレポートしたいです(^0^)

このスポットの情報
スポット名 ANJALI(アンジャリ)
連絡先 03-5787-6622
住所 世田谷区北沢2-15-11 センヤビルB1
定休日 水曜日
営業時間 平日12:00〜15:00/18:00〜22:00 土日祝12:00〜16:00/18:00〜22:00