※この記事は2015.07.25に作成された記事です。

毎日じりじりと暑くなりましたね!

東京にありながらも、 山奥の中の雰囲気があり、 のんびりと落ち着けるのどかな施設の、 夕やけ小やけふれあいの里に 知り合いグループで行ってきました。

施設の入り口に到着すると、 地元産の農作物の販売所があり、 先にお買い物をしたら暑さで傷んでしまうかな? と思いましたが、 店内でお取り置き出来ると言っていただき、 気になる野菜をお買い物しました。

夏場は川遊びも出来ます。 暑い日でしたが川の近くまで下っていくと 日陰でひんやりとしていて、 川の水はとても冷たいらしく、 水着で中に入った子供達から、 冷た~い!と声があがっていました。

その後、園内をしばらく散策。 アップダウンがあり、 軽く一周するだけでも結構な運動になりました。

ポニーやウサギやモルモットと触れ合える、 ふれあい牧場があり、 室内にはギャラリーやホール、 カフェなどもあります。

今回はお弁当を持参して、 広い芝生広場でお昼をいただきましたが、 バーベキュー場や宿泊施設もあるそうなので、 グループでゆっくりと滞在して、 自然と触れ合ってみるのも楽しそうです。

このスポットの情報
スポット名 夕やけ小やけふれあいの里
住所 高尾駅から西東京バス