街はぴでもお馴染みの、三鷹台駅からスグのケーキ屋さん。

看板のないケーキ屋さん

夏は長期休みになるケーキ屋さん

c935fd02a6b3328d5e965bafd8124dfa.jpg

ローラン

前回、神田川を下った時には見落として、とても残念な気分になっていました。

その時の記事です。

http://mitakadai.happy-town.net/t_walk/00012972.html

今回は、何が何でもと思い、力んで出かけました。

でも、シニア世代のご夫婦がお店から出てくるのを見なかったら、多分見落としたと思います。

ぎっしりの蔦に覆われています。

駅の方向からは、ショウケースが見えるようになっているのですが

井の頭公園側から行ったので、通り過ぎるところでした。

316303df3220e6ff2f0f3da20387d694.jpg

中に入ったら、ほかのケーキ屋さんとは違うラインナップ。

眼をひいたのが、まん丸の「コーヒーゼリー」です。

コーヒーゼリーって、容器に入っているものじゃないの~?

ローランのオリジナルですって。

4512d3aca5db95694bdee88171666e20.jpg

どれにしようかと考えて、3種類のパウンドケーキから選びました。

バナナにしてみようかな。

「おうちに帰ったら、すぐ冷蔵庫に入れてください」と言われました。

原材料を見て納得でした。

小麦粉・砂糖・バター・バナナ、、、、といった、材料だけしか使われていません。

保存料などが入っていないので、すぐ冷蔵庫に。

これは、お客様の体を思ってのケーキですね。

自宅に帰り、冷蔵庫に入れようとしたのですが、あまりに丁寧な包み方に惚れて、まずは開けてみました。

a41c9af8ec14f6bb6fd24c017ee0040c.jpg

それからキッチンスケールで重さを測ってみました。

600g!こんなずっしりとしたパウンドケーキは、見ることもないです。

それなのに、カットしたら、どこにも気泡と言うか、空気の塊がなくって、生地がぎっしりと流されているのです。どれだけ、平にするのに、上から落とすものでしょうか?

         4fd845f48961912a38ca5c994a639eec.jpg

ここまで来たら、食べるしかありませんね。生クリームをなんて考えたのですが、まずは素の味を。

砂糖の甘さはほとんどなく、バナナの甘さが際立っています。

かんでいると、小麦の香りがしてきます。

飲み込むとバターの余韻が!

       c261ae8702ced58731881cae4d913d3d.jpg

これは優れたパウンドケーキでした!

だから、リピーターが多いケーキ屋さんなのですね。

「露卯蘭」の、揮毫は武者小路実篤先生でした。

「meets井の頭線:井の頭線でみつける!ていねいな暮らしのヒント」

このスポットの情報
スポット名 ローラン
連絡先 0422-45-2826
住所 三鷹市井の頭2-5-9
定休日 夏季は長期休暇あります
営業時間 10:00~18:00