さむ~い季節にこのお店の前を通ると、 ついつい買っちゃいます。 そう、アツアツのたいやきです! 下高井戸駅から商店街を日大方面に歩き、 小学校の前を通りすぎた辺り、 交番前の五差路みたいになっている所にある 「たつみや」さんです。 街はぴの読者さんには、すっかりお馴染みかも?

寒い冬でも開け放ったままの窓から、 たいやきが焼けるあま~い香りが漂っていて、 お店の前にはいつも行列ができています。

行列に並んでいる間は、 おばさんが手際よくたいやきを焼いている様子が 間近で見れるので、 ぜんぜん退屈しないどころか、 ますます食べたくなります。

たいやきの型に薄く油を塗って、 機械をガチャンと動かして生地を流し込み、 その上に手造りのあんこをたっぷり乗せて、 もう一度生地を流し込んで、 たいやき型の蓋をしてひっくり返す。

先にひっくり返しておいた型のたいやきが ちょうどいい具合に焼けていて、 アツアツの焼立てがお客さんの前にやってきます。

たいやきの周りにはミミがありますが、 「お土産用です」というとミミを取って、 きちんと鯛の形にして、箱に入れたり、紙に包んだり。 「すぐに食べます」というと、 その分はミミが付いたままで手渡してくれます。

アツアツの手造りあんこをハフハフ、 香ばしいミミをパリパリ食べると、 「あ~、しあわせ♪」を感じる時間なのです。

このスポットの情報
スポット名 たいやきの店 たつみや
連絡先 03-3324-9175
住所 東京都世田谷区赤堤5-31-1
定休日 火曜日(7月〜9月上旬は夏休み)
営業時間 10:00〜18:45