5438753751f9316dd7f81f171eb615dd.jpg

多摩動物公園駅に直結している京王れーるランド、リニューアルオープンしてから
今回初めて訪問してみました。
朝早い時間ということもあってか、比較的すいていました。

7e6f70e9095f35caeb97cfe77a200278.jpg

1階の目玉ともいえるのがこのジオラマ!最新の電車から懐かしい電車まで
ジオラマの中を駆け巡っていました。それぞれの車両は1回100円で約5分間、
実物同様の運転台を使って自分で運転する事ができるのが嬉しいですね(^^)


5e15aaf344a6817b608f5858500e5105.jpg

子どもたちに人気があったのが1階の一番奥にあったカットモデル車両を使った車掌さん体験。
自分の手でドアの開け閉めを行なったり、車内放送を入れてみたり、
子どもサイズに用意された貸し出し制服を着て、気分は鉄道乗務員!


971afdde8198a2d620bb3271358ee55a.jpg

2階へとやってきました。ここでまず目に飛び込んできたのがプラレールコーナー。
プラレールといえば、一般のお店ではJRの車両ばかりが目につくものですが、
ここでは京王電鉄の車両ばかりがたくさん走り回っていてビックリ!
デフォルメされているとはいえ、それぞれの車両の特徴をよくとらえているなぁって関心しました(^^)


8d90b09c4a6945b31e7bc68bbbf97ed9.jpg

一番奥で見つけたNゲージサイズの鉄道模型。こちらは実物を忠実に再現されていて
懐かしい井の頭線の3000系車両もズラリと並んでいました!


242732b71a0b48ae227d74dda8cbb65c.jpg

その模型コーナーの向かい側にあったのが、このヘッドマークや行き先表示シート。
昔のものから現在のものまで展示されていました。
この迎光のマークを付けた電車は毎年元旦の早朝に運転されていますね。


bdf4af0e5bcba037989a82ae6c0cdfa0.jpg

最後に入口横に展示されている車両を一通り見て回りました。
井の頭線の車両と京王線の車両が並ぶ様子が見られるのも京王れーるランドだけ!
それぞれの線は線路幅が異なるので、決して同じ線で顔を並べる事は無いんですよね(^^)

京王れーるランドはファミリーから大人まで、電車好きな人にはたまらないスポットです!
多摩動物公園で遊んだ帰りにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

このスポットの情報
スポット名 京王れーるランド
連絡先 042-593-3526
住所 東京都日野市程久保3-36-39
定休日 毎週水曜日
営業時間 9:30~17:30