※この記事は2014.08.13に作成された記事です。


世田子さんの記事を見て、早速世田谷銭湯スタンプラリーに挑戦して来ましたよ。


昨年は時間が無く諦めたので今年はスタートダッシュ!


目指せグリーンのTシャツ。


最初に行ったのは明大前駅より徒歩5分、「松原湯」さん。


初めて行く銭湯、ワクワクです~。


明大前駅を下車し、線路の南側を調布方面に歩きます。

eeb4d0303bce35ac5f937a68b0b5a38a.jpg


あの煙突が目印です。

2a819cb5313a56348406742e9664d295.jpg


948f541bc6db2cb755dd7b346ef59c16.jpg

PM3:45オープンに合わせて行くともう数人が並んでいました。

337f8f807dffe55b0cc56cf8d2d1b0fb.jpg


フロント式の番台にてスタンプラリー帳をもらいましたよ~。

d889378682f67681ff9ca5dd83e2f5f0.jpg



ここで“としぞうのワンポイント”


銭湯は今、大人460円ですが、ラリーの為に回数券を購入!

f2c1cd39c0f1e2f02cb65a751e12bf39.jpg


10枚で4,200円。 (チョットお得)


回数券は東京都浴場組合に参加している処で使えます。


(今回購入した回数券の有効期限は平成27年6月30日)


こちらの銭湯は今はやりのスーパー銭湯とは違い、昔ながらの銭湯という感じなのですが、とにかく清潔で綺麗~


浴場の白くて高い天井と男湯と女湯の壁にまたがるように


描かれている夕日を浴びる赤富士が銭湯感を醸し出していますね。

お~これが元祖銭湯のペンキ絵という感じです。

b80db198349bf969c66fce304f368236.jpg


浴槽はジェットタイプとノーマルの2種類です。


広くて熱いお湯に浸かると夏バテも解消。すっきり、しゃっきりです。


世田谷区には32の銭湯があるそうで、次回はどの銭湯にいこうかな~





このスポットの情報
スポット名 松原湯
連絡先 03-3321-4624
住所 東京都世田谷区松原2-31-12
定休日 金曜日(8月14,15日は連休)
営業時間 15:45~23:00