※この記事は2014.08.02に作成された記事です。

明大前で沖縄料理といえば、 すっかりおなじみの居酒屋「宮古」さん。 今回は、2号店にお邪魔しました。 実は私、沖縄に15年も住んでいたことがあるので、 無性に沖縄料理が食べたくなることがあるんです!

生ビールはオリオンじゃないのがちょっと残念ですが、 料理はさすが! スクガラス(アイゴの稚魚の塩漬け)がのった豆腐、 シンプルなゴーヤーのスライス、 キャベツ、もやし、ゴーヤー、豚肉、スパムなどが たっぷり入った、ミックスちゃんぷるー、 どれも沖縄の味そのままで、うれしくなりました!

うれしいのは料理だけではなく、 料理を作ってくれる大将の言葉が、 バッチリ宮古島訛りだということ。 この訛りを聞いているだけで、沖縄に帰った感じがします。

大将の言葉をBGMに、この後も調子に乗って、 ミミガー(豚の耳の和え物)をつまみながら、 しみじみ泡盛も楽しみました♪

このお店の料理は1品1品がかなりのボリューム。 私はひとりで行ったのに、全て完食して、 お店のおばさんからびっくりされました(笑)!

東京にいることを忘れるくらい、 どっぷり沖縄にひたれる宮古さん。 沖縄が恋しくなったら、またうかがいます!

このスポットの情報
スポット名 宮古2号店
連絡先 03-3325-9735
住所 東京都世田谷区松原2-41-5
定休日 なし
営業時間 17:00~01:00(L.O.24:30)