※この記事は2014.07.27に作成された記事です。


駒場公園の敷地内にある日本近代文学館内にある人気のカフェ『BUNDAN』さん。

以前、街はぴライターの曖昧な感じ。さんも記事に書かれています。
曖昧な感じ。さんの記事はこちら


           9a176f554cf3cefbf61c678f4469f7e2.jpg


日本近代文学館の建物はこんな感じです。

       30053a1c08264af6556df790c44fcf5b.jpg

私は駒場公園にお散歩によく行くので、時々このカフェに寄ります。
が、日本近代文学館は日曜日がお休みなので、カフェも日曜日がお休みで、
なかなか行くタイミングがないのも事実・・・・。

そんな中、とある土曜日にお散歩に行った日があったので、久しぶりに訪れることができました。

          7324f16b4a0f2f7424efb7e422d1e8d7.jpg


フードメニューは、朝食メニュー(カフェの営業時間通しでオーダー可能)と
昼食メニュー(11:30~オーダー可能)があります。

       753b59f9ea1c87e12dcd1e5a41795881.jpg


フードメニュー、ドリンクメニューともに文豪の名前がついています。
私は、宇野千代さんのそぼろカレーをオーダーしました。
ドリンクとセットで1,200円です。(一部、プラス料金が発生するドリンクもあります)

       a024eaa4156e2413769e05d473165072.jpg


土曜日の午後、遅めのランチを求めてなのか、店内は満席だったので、
店内の写真は控えましたが、テーブル横の壁際には床から天井まである本棚は本で埋め尽くされています。

           bbb0cbc31460c5f15a9c9d887450aae5.jpg


本を読みながら、お料理を待ちます。
興味を惹かれるタイトルの本を手にとってはぱらぱら拾い読みをしたり。

そうこうしているうちに運ばれてきました、そぼろカレー。

       a40632d8877f40565599bd6fad3275b8.jpg


そぼろたっぷり。食欲がそそられるヴィジュアルです。

       8a4cdc31587f5f56f47c1f6a569af800.jpg

らっきょうやオリーブ、福神漬けが添えられています。

       4fcf50774c0215d833a1ce744161216b.jpg

一口食べての感想、「とっても優しい味」でした。

辛さはほとんどなく、まろやか。
そぼろの食感もほどよくあって、とっても美味しい。

最近、カレーといえば、インドやタイ料理のお店で食べることが多かったので、
こういう日本の味的なカレーが久しぶりだったこともあり、とってもマイルド。

身体に優しい感じがとても気に入りました。

こちらのカフェ、期間限定メニューもあったり、スイーツもあるので、、
ちょっと長居をするときはランチメニューを食べた後にスイーツもオーダーして
読書に没頭したり。

さすがに暑い時期なので、テラス席には誰も座っていませんでした。
でも気候のよい時期は、こちらのテラス席、気持ちいいですよ。
ちょっと海外のテラス風で。

           e42f5c744cccac407017870a697cd866.jpg


貸切営業などもあるようですので、お店のFacebookで確認してからお出かけくださいね。


「あいぼりー85号連動企画:個性派カレー」



このスポットの情報
スポット名 BUNDAN
連絡先 03-6407-0554
住所 目黒区駒場4-3-55 日本近代文学館内
定休日 日曜日・月曜日・第4木曜日 ※貸切営業の日もあり
営業時間 9:30~16:20