はるばる食べに出かける価値あり、のお店です。カレー食べに行くのはあまり乗り気でなかった子供達を連れて行きました。のに、かなり気に入って「また来た~い」と7、5歳の娘&息子。1歳の子も、もりもり食べていました。既インド在住の私達夫婦も大満足。

12:30くらいに着き、入れないかと思いきや、店内はすいていました。高幡不動駅すぐです。

1d99342fc14ee32f63b17f44e925fc8e.jpg

私達は共にペアランチ。2人用のランチかと思っていたら、2種類のカレーを頼めるということ。2人で4種類のカレーを頼みました。主食はナンかごはんか選べます。半分ずつでも可。

5a58c78e11dd5e137c9ff3607ef88ace.jpgb8afde3ecbfa76a49bca18ee4812a137.jpg

頼んだ4種類は、バターチキン(甘)、ナブラタンコルマ(甘)、キーマ(辛)、本日のカレー<「賀茂茄子と万願寺唐辛子のサブジ」香味炒め>(辛)です。

インド在住時、はまっていたのが「バターチキン」。今でこそ日本でも市民権を得始めた感がしますが、かなり日本人向きの味で、どうして日本で知られていないんだろう、と思っていました。名前に惹かれ、日本で頼んだらトマト味が濃すぎておいしくないバターチキンに遭遇したこともあります。けど、ここのバターチキンはまろやかで一押し。辛くないので、お子様カレーのカレーはこの味。

ナブラタンコルマというのは、インドでは定番のメニュー。9つの宝石&クリーミーなペースト、という意味らしい。野菜がたっぷりはいって、クリーミーでこちらも甘い味でした。

キーマは唐辛子がちらほら見えました。でも辛いの得意な私にはさほど辛くない。本日もカレーも同様でした。

辛いのが好きなのですが、甘い2つのカレーもかなりおいしく、次回、この甘いの2つを頼んでしまうかもしれません。

 子供達2人はお決まりのお子様ランチ。けど、これがちゃんと本格的なインドカレーのミニ版(量は子供サイズだけど、サラダ、チキンティッカもジュースもついて大人よりも種類が豊富。ただし、残念ながら小学生以下しか頼めず)。これで600円なら満足です。

辛いカレー2種(キーマ&本日のカレー)
24ad3abae5ad3f7b994cca4770e921a9.jpg

甘いカレー二種(バターチキン、ナブラタンコルマ)とお子様カレー230dadfd0a66a25829d26378a803220c.jpg

出てきたジュースは3人分。1歳の子の分までサービスしてくれました。親切~。

子供がスプーンを落としてしまったらすぐに拾ってくれて、新しいのを持ってきてくれました。更に、食べ終わって歩いていたら、お店の人が追いかけてきてくれて、忘れたこどもエプロンを手渡してくれました。(手がかかってすみません)

夫は色々カレー食べていますが、都内のカレーレストランよりもおいしい!と絶賛でした。わざわざ府中から食べに来ましたが、皆でまた来ようね、と意見が合いました。出る頃にはほぼ満席になっていました。

グルメなカレー人の方はぜひぜひ一度食べに行ってくださいね。

「あいぼりー85号連動企画:個性派カレー」

このスポットの情報
スポット名 インド食堂アンジュナ
連絡先 042-593-3590
住所 日野市高幡3-7 ユニバーサルビル1F
定休日 月曜定休日(月曜祝日は営業・翌火曜日休み)ゴールデンウイーク変更あり
営業時間 ランチ11:30~14:30 ディナー17:00~21:00  アクセスhttp://blog-imgs-49.fc2.com/a/n/j/anjunacurry/201201231448588bd.png