府中で段丘と湧水を観察した後

自転車で甲州街道から東八に出て、多磨霊園をこえて武蔵野公園まで

本当は土曜日でしたが、雨で順延になり、参加出来る事に

ここで、公園レンジャーの方が

「夏の生き物ガイドウォーク」をしてくれます。

実は自分も、とある公園のボランティアで観察会等のお手伝いをはじめたので

色々な観察会にお邪魔させていただき、勉強中です。

13時から14時30分までのガイドウォーク

参加は自分以外はすべて、親子での参加でした。15組位ですかね


998f943dd3eac35555cab6c5bb8a491d.jpg

集合場所で挨拶と熱中症や危険なスズメバチ等の注意事項があり

スタートです。

8d412778b940ccd7deeacaf049142161.jpg

林の中で、虫を直接つかんだり、草と昆虫の役割など

子供でも分かるように、教えてるれます。(凄く参考になります)

ニリンソウの群生地 

59077755da53a2606ebceed0ab93ff7c.jpg

クヌギや花のある所に出ると、昆虫も少し変わってきます

子供たちは前に出てきて、真剣に聞いています。


946315c088860b7b2d90c79f95715397.jpg

アブラムシとアリ、テントウムシの関係など凄く解りやすくて、説明の仕方が良いんですね。

08a2b13913683e053f9e62e206514783.jpg

観察方法として

目で見て観察、耳で聞いて観察、花で嗅いで観察、口で観察と

知らない事もあり楽しめました。

そのうちの一つ 口で観察

サクラの木は葉の付け根に蜜を出す所があり

左の写真指先のポツンとした緑の部分

古くなると右の写真のように赤くなり、甘さはないです

はじめて知りました。感動です。

785e02e4ebbc366c4d0fac0378e1b244.jpg

ここの公園は地下に見えない様に貯水池があります

上の公園部分は広く、林や芝生が沢山あります。

バーベキューが出来るスペースや野球場(軟式)スケートボード用の場所もあり

大人から子供まで遊べますね


8ea1502867e01b86308910bff18edac2.jpg

今回、写真に撮れたのはチョウやカメムシ アオゲラなどでした。

9069b6ca8deedc2f0502cdc7eae95429.jpg

園内をほぼ1周回り、最後に子供たちにサプライズで・・・なんとヘビが出てきました。

皆、最初は怖がっていましたが、最後は首にかけての記念撮影まで出来るようになっていました。


71c0eab82002e0de1a7999c185b9130c.jpg

ガイドウォークはたまにあるみたいなのでまた参加してみたいです

西武、武蔵野パートナーズ

こちらのHPに武蔵野地区の都立公園の事が色々書いてあります。

参考にどうぞ




このスポットの情報
スポット名 都立武蔵野公園
連絡先 042-361-6861
住所 府中市多磨町2-24-1