府中郷土の森博物館 春の植物探訪に参加してきました。

今回は郷土の森から離れて、府中の浅間山(せんげんやま)に

朝の10時に多磨霊園正門前に集合して、霊園の中を観察しながら浅間山を目指します。

0e9ce494cdee53ce32fc0e628c1cbe08.jpg

9時40分位に着いた時は、3人位でしたが、スタート時には結構な人数になりました。

でも、やっぱり女性や年配の方が多いような感じです。

708939656cc5ea24adff993fdc16de85.jpg

最初は 「ナンジャモンジャの木」ここではヒトツバタゴ説明を聞きました。

4e9a5f3bd927ee830e4b936897ddd41e.jpg

次は、ヒメウツギ

以前は ユキノシタ科 だったのが今は アジサイ科に分類されているそうです。

9b6ce12f2ef03cc98784cd7edceb371e.jpg

エゴノキ こちらの花も綺麗ですね

56d5b74bba867ef2f8c057fd41f833e2.jpg

タチイヌノフグリ と マユミの花です

こちらは、普通にヒイラギかと思ったら・・・

ヒイラギモクセイ・・?? なんとヒイラギとキンモクセイを合わせたものらしいです

知らないことがまだまだ多いです

7aeeef955885ead5542cc083c832c3aa.jpg

霊園の中を抜けて、キスゲ橋を渡り、浅間山に向かいます

e1d4553fc4c0b40cd9fd52a197226656.jpg

橋の上からは、ハリエンジュ(ニセアカシア)が観察できました。

この花は天ぷらにして食べられるみたいです、またアカシアの蜂蜜は

この花からの物が多いみたいです。

79f325f7deb3e1a7a725f80f34c0a6b5.jpg

雑木林に入り新緑の中を歩きながら、植物を観察して歩きます

6e92d0765b0e51cff8a9ce1009c411a5.jpg

8b541cd1d14ff15951efe45db0047d34.jpg

ギンラン、チゴユリ、キンラン、等が咲いていて、ユリも大きくなっています

fb11781d513a4bfcd7c8c8fbe64e5995.jpg

丁度」キスゲフェスティバルをやっていましたので、早足で覗きました

4dc07a586baa7c43305b42f0ec9fcba2.jpg

野鳥の写真や 春、夏、秋の花の写真等が飾られていました。

5ab20402c9abf2a08a52e69d870643cf.jpg

この間に、皆さんは進んでしまったので、すぐに追いかけました。

浅間山の頂上で講師の先生から まとめのお話等を聞き解散になりました。

10時から12時までの2時間の観察会でしたが

図鑑ではわからないような事も聞くことができ、凄くいい観察会でした。

次回は 6月29日に

2つの段丘と3つの湧水を観察 JR線 西府駅に10時集合の予定です

湧水は気になるので、是非とも参加してみたいです

最後に今日撮影した、昆虫です

838957aed2f43e3162e6524267fa168f.jpg

このスポットの情報
スポット名 府中郷土の森博物館 春の植物探訪 浅間山