※この記事は2014.04.25に作成された記事です。

やはりこの時期になると気になるのが

調布゛國領神社”の「千年乃藤」です。

819fbfbfaa91c74696149b8ab0a5d4ad.jpg

甲州街道から、神社境内に入ると

あたり一面が薄紫にもやり

何とも言えない香りが漂ってきます。

13cc94a9d109f7adc44a5970bad87b4f.jpg

麝香などの動物的な香りではないし

バラやカサブランカのような洋風の香りでもないし、、、

馥郁という形容詞がよく使われることを考えると

梅に似た感じでしょうか。

藤の香りをかいだ経験のない方は是非!

3afedcda3839b8d4bb793285ce6bac15.jpg

「いいかおりね~」

「きれいね~」

「1000年なんて、ずいぶん長生きね~」

そんな声があちこちから聞こえます。

桜の開花と、藤の開花は、連動するようです。

桜の開花が早いと、フジも早い。

「藤」は、富士山への憧憬、「不二・無事」にかけられた災難塞ぎの木。

國領神社の御神木です。

e2aba414a25229813362866ed0e8540e.jpg

ここで、第4回國領千年乃藤まつり が開催されます。

  平成26年 4月27日(日曜日)
  12:00~18:00

  ストリートダンス・國領はやしほか出演

  藤のキャンドルや、屋台もお目見えするようです。

詳しくは、國領神社のHPをご覧くださいね。

4a0276bc727d5de660d0e76a2115957b.jpg

         

このスポットの情報
スポット名 國領神社
連絡先 042-482-5207
住所 調布市国領町1-7-1